FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

大田高校吹奏楽部定期演奏会 

2014/04/14
Mon. 09:10

3月の末にキーポンの通う高校の吹奏楽定期演奏会が開催される予定だったのに、その少し前から部員に広がったインフルエンザのおかげで急きょ順延になった。
その仕切り直しが昨日の日曜日だった。
結局、インフルエンザの流行は、部員の半数にのぼり、全員揃って練習出来たのは2日前の金曜日だったという。

私のように彫刻を造っていたりすると、一日中誰とも会わないで誰とも口をきかないで過ごすことも多々あるが、吹奏楽というとそういう訳にはいかない。
みんなで狭い音楽室に集まって合奏などするとアッという間に細菌が部屋中へ拡散してしまうことだろう。

そんな訳で、演奏会順延で予定の狂った昨日のオヤジは、けっこうあわただしい1日になった。
朝のゴミ掃除から帰って自宅前の駐車場についたら、目の前で観光さんがゴミをポイ捨てしたところに遭遇して複雑な気持ちになったことは前記の通り。
その後、幾つかの書類をまとめていたら演奏会開場の時間が迫っていて少々慌てた。
会場はそれなりに人が集まっていて盛況だった。
部員の保護者もたくさんスタッフで協力していて、その中にワイフもいた。

それで、演奏会はというと・・・
なかなか聴きごたえのある演奏だった・・・といっても素人の感想だけど。
これから新1年生が入部して、部員数が増えると音にボリュームが出てきていい感じになるような気もするが、これも素人の勝手な考え。
つまりは、こうして自分の子供が一生懸命自分の役をこなして、みんなで仲良く楽しそうに部活に励んで、それなりに充実した学校生活をおくってくれているところを見させてもらうだけで充分に感動するのです。

高校3年生になったキーポンにとっては最後の定期演奏会だった。
今日は学校が終ったらパートの仲間で打ち上げだそうだ。
朝になって、オヤジはなけなしの金を全て巻き上げられて財布が空っぽになった。
まぁ、いろいろあるけどひとまずは区切りをつけて上手に気持ちを切りかえてほしいものです・・・おつかれさん・・

IMG_0570.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1570-71939964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-11