FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

吉田家の癒し 

2014/05/26
Mon. 04:26

いつもは夜行性猫のクロの鳴声で起こされるのに、今朝は珍しく雨の音で目が覚めた。
しばらく日照りが続いていたので、お百姓さんにとっては恵みの雨になっただろう・・と思うが、さて、そこまで降ってくれるかどうか・・

週も変わって今週で5月も終わりになるし、現代彫刻小品展の準備を急がないといけない。
島根大学の彫刻研究室に石見銀山でのワークショップをお願いしようと思っていて、その内容説明と、うまくいけば現代彫刻小品展でどんなワークショップができるか具体的なおはなしが出来ると良いなぁと思っている。
大学は松江にあるから、せっかく久々に松江へ行くし、近所に住む彫刻家に声をかけたら、いくらか反応が返ってきて少し安心した。
展覧会に彫刻を出品してもらう島根在住の作家は、ほとんど99%(残りの1%はニートオヤジのボクです)が昼間のお勤めを持っている。
だから彫刻の制作は仕事の合間や休日を上手に使って両立しながら暮している。
そのような現状を知らないわけではないので、展覧会の準備のあれこれで余分に無駄なエネルギーを消費してもらいたくないし、苦労して捻出した制作時間は全て彫刻制作に集中してもらいたいと思っている。

ほとんど一人で準備業務をしていると、それはそれで都合がよかったりすることもあるが、相談する相手がいないので、一度悩んでしまうとそのつまずきを延々引っ張ってなかなか立ち直れない。
乏しい予算の配分も考えながら運営をやりくりしないといけないので、どうしてもそのあたりで悩んでしまう。

2・3日前にもコルトレーンをバックに講師の宿泊予約でウンウンうなっていると、宅急便のお兄さんが大きなAmazonの箱を持ってきた。
「ここのところへサインで良いですから・・」
「あれれ?最近何にも頼んでいないはずなのに??」と思いつつ玄関土間で大きいわりには軽い箱を受け取ってみると、ワイフの名前だった。
「あっ、もうきたの?」
早速箱を開けるのを覗いていたら
「猫のストレス解消でツメ研ぎ買ったの。生協で見ると結構高いのがかなり安くなってたから・・」

もう長い間猫嫌いを宣言していたワイフが、この2年間で激変して最近はネコチャンズにメロメロ。
外に出せと催促して、当てつけにアチコチでマーキングシッコをするクロ。
ワイフの目を盗んでつまみ食いをするシロ。
新調のツメ研ぎより先に空き箱と戯れるクロ。
見事にツメ研ぎニューバージョンの魅力にハマるシロ。
ネコ版「鉄コン筋クリート」のクロ・シロもなかなかそれなりに個性豊に自由に生きていて、色々な意味で吉田家の癒しに貢献している。
遅々として進まない仕事に悶々としていたオヤジも良い具合に気が紛れて少し気楽になれた。

IMG_1126.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1612-589108bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08