FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

平穏な日々 

2014/06/04
Wed. 08:18

遅出のワイフがキーポンを送ってくれたので、久々に朝のひとときをくつろいでいる。
そのキーポンが嘘か真か勉強で調べものをするとか言って前の夜にラップトップを持っていったものだから、今ごろになってプチプチとブログのキーボードを叩いている。

吉田家は相変わらず大きな波風もなく、平穏な毎日が続いている。
ネコチャンズも相変わらず自由気ままに過ごしている。
クロの方はスキを見て脱走を試みているが、ガードの堅いオヤジにはばまれて失敗を繰り返している。
シロの方はビビリの箱入り娘のくせにつまみ食いなど見つかってワイフに叱られている。
人間の方は衣替えの季節で、キーポンも高校最後の夏仕様になった。
オヤジの衣も夏仕様になったが、彫刻の作業着スタイルは年中変わらない。
ワイフは・・・よく分からない。

島根県だけのことなのかどうか・・石見銀山も赤名高原もこの前久々に通過した三瓶高原もこのところ延々と30度以上の暑い日が続いていた。
さすがにこの時期の暑さは、心も身体も準備が整っていないからつらい。
ネコチャンズもたぶん似たようなものだと思う。
狭い吉田家の涼しい場所を上手に探してゴロリと横になっている。
猫は衣替え出来ないから最近抜け毛が目立つ。
先日もワイフが「コレ何か分かる?」と真綿のような塊を見せた。
シロのブラッシングでとれた抜け毛が、とてもきれいだった。
これから夏のシーズンに2匹の猫をマメにブラッシングしていたら、マフラーの1本くらい出来るかもしれない・・と一瞬思ったが、そこまでマメでもないし、すぐに挫折するだろうから、そういう思いつきは考えないことにした。

現代彫刻小品展関係の仕事はデスクトップを使っている。
連日の暑さでオーバーヒートしそうなので、扇風機の風は人間ではなくてパソコンの方へ向いている。
何かおかしなことだが、ここでデスクワークが頓挫したら大変なことになるから、背に腹は代えられない。
週末には印刷が上がってくるはずだから、それまでに封筒の宛名などを終わらせようと思う。
これは単純な事務作業だから、映画でも観ながら夜の仕事に回すことにして、昼間は工場へ出かけることにした。
工場の辺りは風の強いところで、久々に行ってみたら立て掛けておいた鉄板が倒れてものすごいことになっていた。
そろそろ梅雨に入りそうだということだから、雨が降らないうちに片づけておこうとせいを出して、結局、それで1日が終わってしまった。

これといって特に何が起きるわけでもない1日が普通に過ぎているきょうこのごろです・・

写真 2

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1621-6873b364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05