FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

山陰二紀展のお知らせ 

2010/07/11
Sun. 18:39

工房むうあartgalleryも夏の美術展開催中ですが、忘れてならないもう一つの夏のイベント山陰二紀展が、31回目にしてはじめて松江で開催されることになりました。

私が島根にUターンして2年目くらいからお世話になりはじめた美術家集団の思い出深い展覧会です。
いろいろな変遷があってここ数年は8月開催が続いています。

8月というと万善寺は盆月で、棚業と施餓鬼の手間がえを中心に、年に1度の祈祷法要や塔婆供養が続きます。
早いところは既に年中の行事が始まっていて、このところ週に半分近くは万善寺の作務にとりかかっています。
作務と店番の合間を縫ってのデスクワークはアッという間に時間が過ぎて、気がつくと老犬のお散歩時間になっています。

事務局さんからいただいたダイレクトメールも、宛名書きが終って散歩のついでにポストへ投函しました。と同時に、ギャラリーの手配りにも用意しました。
観光のお客さんは梅雨の雨にもかかわらずそれなりの流れが続いて、興味深くのぞいてくれたりしてもらっています。
何故か、たまたまなのか、松江方面からのお客さんには出会いません。とても不思議です。
というより、松江は歴史ある文化の都ですから、石見の山の間歩の穴を見るだけでわざわざ石見銀山まで足を運ぶ気にならないのかも知れません。かく言う私も、このところ地元にいながら観光間歩は入ることがありません。

とにかく、展覧会のお手伝いが出来ないこともあるので、これから半月あまり、ギャラリーを拠点に精力的な広報活動を展開しようと張り切っております。

sc001eb117.jpg

IMG_8166.jpg IMG_8167.jpgどうぞ、ご自由にお持ち帰り下さい

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/168-430ed2ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06