FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

超豪華 

2014/08/29
Fri. 10:13

空腹を感じないのであさめし前にキーポンを送ったりしてから遅めの朝食をすませて、ワイフが仕事に出かけてから一日分のコーヒーをつくって、電話やメールなどで幾つかの用事をすませて少し落ち着いたらもう朝のティータイムになっていた。

昨夜のこと・・・
なっちゃんが友達の結婚式で帰省するから、出雲空港まで迎えに行った。
東京を最終便で出発して1時間半で出雲空港に着く。
搭乗ゲートを潜る前になっちゃんから電話があった。
到着時間の最終確認をして飛行機が羽田を離陸した頃に石見銀山の自宅を出発した。
結界君を出雲空港の一時パーキングへ駐車したら轟音とともに羽田からの最終便が着陸した。
「ちょうどエンジンの真横だったからうるさくて全然寝れんかったわぁ〜」
手荷物だけの身軽ななっちゃんが結界君の助手席へ乗り込んでそんな愚痴をいう。
・・・その1時間半、あたしゃずぅ〜〜っと運転してたんだけど・・・
「時は金なり!」の不条理がやるせなく脳裏をかすめた。

遅い夕食が始まったのは9時30分をまわっていた。
ワイフの手料理はいつもにもまして超豪華。
お母さんの愛情がヒシヒシと伝わってくる。
まずは、ホワイトベルグで乾杯して、なっちゃんに食べたいだけ食べさせて、あとはいつもの家族3人で分け合った。
のどぐろや子持ちカレーの煮付け。
マイカの刺し身にアジのたたきと骨せんべぇ。
野菜各種・・・
最後に残ったアジのたたきをホカホカのご飯にのせて丼にして私がたいらげた。
いつもだったらそろそろ寝ようかと思う時間まで夕食が伸びていた上に、〆のどんぶりがズシリとこたえた。

空港まで1時間半、運転しながら少し本気で彫刻のことを考えていた。
毎年10月には六本木で展覧会があるから、そろそろ今頃から彫刻制作の準備に入る。
今年は、その10月に石見銀山で現代彫刻小品展を開催することが決まっているから、いつものように彫刻の制作のことだけを考えているわけにはいかない。
よっぽど遺漏なくスケジュールを調整しておかないと大変なことになることがわかっている。
自分の都合でまわりに迷惑をかけるわけにはいかない。
公私を含めてこれから2ヶ月は自分にとっての重要な節目になる。

寺のジジババのこともこれから年々楽になることはない。
キーポンの進学のこともある。
どう考えても今後何年間は、私事を優先の暮らしが避けられないだろう。
出来る時に出来る事をひとつずつ片づけるしかない。
深刻になってもどうなるわけでもないから、気楽に乗り切るしかない。
何かと人生人それぞれ色々ですなぁ・・・

本日8月29日はワイフの○○回目の誕生日。
これから、金融機関をひと回りして、ゴミ処理場へ回って、その足でいつものお花屋さんへ回るつもりでいる。
夜は、先日のグループ展の打ち上げがあるとかで留守らしいから、昼間のうちに薔薇の花束でもプレゼントしておこう。

IMG_2641.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1707-2dae9a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08