FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

寒い夜 

2014/11/14
Fri. 09:04

コンサートのチケット販売が伸び悩んで苦戦している。
だからと言うわけでもないが、チケットをしのばせて幾つかの用事を兼ねて浜田まで出かけた。
自宅を出る時間が少し遅れてしまったので高速料金を片道分奮発した。
そのお陰か、1枚売れた。
浜田には水揚げされる日本海の魚が集まるお魚センターがあるので、帰りにそちらへ寄った。
でかいヒラメとそれなりに大きい鯛一匹(のアラ)を買った。
〆て1050円也。
最近の日本海は天候不順だし、平日のお昼時だしするから、安くもないが高くもない買い物だと思う。

大型バスの観光客がドッとおしかけて、旅の恥をかき捨てていた。
彼等は遠慮というものを知らない。
図々しくて品がない。
アラを買うために色々目で追いかけて品定めをしながら20分ほど順番を待って、2分で買い終わった。
群集の心理というか旅の高揚感のせいか、とにかく同じ日本人として教養を疑う。
ひとごとの事なのになんとなく気持ちが落ち込んで帰り道が長く感じた。

夕食は3種類に味付けされた鯛とヒラメで食卓が一杯になった。
大きめの洋皿からぶつ切りにしたヒラメの骨がはみ出る。
目の下や顎の肉にあばらやえんがわの肉だけで腹いっぱいになる。
鯛のダシをタップリ吸い込んだ白菜が美味い。
親子3人でパクついたが、それでも完食できなかった。
つまみ食いの得意な猫のシロがひとしきり狂ったように鳴いていた。
猫フードしか食べないクロは知らんフリで爆睡している。
久々に贅沢に腹いっぱい魚をむさぼった。

キーポンが四畳半の書斎を占領してから、もう2ヶ月近くになる。
途中、衣替えの時期にもなったから模様替えをしてオヤジの書斎的色彩を強調してみたが効果がなかった。
・・というより、それがかえって逆効果で完全に炬燵デスクを占領されてしまった。
寒くなってからはそのまま朝まで炬燵に潜り込んで寝てしまっている。
なにげなく人恋しい感じのクロが最近はキーポンの隣を占領しはじめた。
おまけにシロまでやってきて炬燵に潜り込む。
結局、オヤジの居場所がなくなって最近は火の気のないところでシュラフ暮らしが増えてきた。
占領された炬燵で爆睡するネコチャンズとキーポンの隣で、真夜中になってからゴソゴソとデスクワークにとりかかる。
久しぶりになっちゃんの書き込みを見た。

〜〜〜〜〜〜〜
今日の衝撃。
大学2年生ハタチの子が、31日がある月は毎年変わるって思ってた。
他のハタチの子はスイセンをネギだと思ってた。
他のハタチの子は彼岸をカレギシと読んだ。。
日本大丈夫か??
〜〜〜〜〜〜〜〜
なっちゃんも大人になったなぁと思いつつ、いつのまにか一般常識が理解できる娘に育ってくれていて嬉しかった。
このままいけば、あの非常識な観光客よりはマシなおばさんになってくれるだろう。

IMG_3522.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1785-f10da53b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05