FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

特製ベイマックスカレーライス 

2015/02/07
Sat. 08:29

何日も前から母娘が土曜日のデートのことで盛り上がっていた。
そして本日、娘は朝からおめかしをして母はイソイソと最寄りの駅までお見送り。
相手は高校三年生の同級生。

吉田家の子供たちで浮いた話が皆無なのはノッチだけだ(と思っているのはオヤジだけかも知れない)が、まぁ、だいたいどの子も卒業前のこの時期になると何かと浮いた話で家庭の話題をにぎわせていたから、末娘のキーポンに至っては「またか・・」という程度で特にこれといって感慨にひたることもない。
年頃の娘が何を考えているかは理解できる気もしないが、年頃の男が何を目指して何を考えて何をしたいかということぐらいは自分もそのような経験をしているからだいたいわかる。
男がセッセとアレコレちょっかいを出す時はだいたいほとんどそれなりの下心があるから、デートのような少し改まった付き合いの時は最初からその辺りを警戒しておかなければいけない・・・と、キーポンにはそれとなくさりげなく伝えているつもりだ。
どこまでオヤジの真意が伝わっているかわからないが、彼女の言葉の端々からは、しつこくちょっかいを出す彼氏の状況をなんとなく察しているような雰囲気も漂ってくるので、いまのところ今後の展開におおごとは心配することもないと思っている。
それに彼女の場合は、オヤジを男とも思わないような過激なスキンシップを連日のようにくり返していて有る意味で男慣れしているところもあるから、イザとなれば彼氏の方が逆にたじろぐ場面も十分に想像できる。

まぁ、なにわともあれ、キーポンも前の夜からマメにスケジュールチェックをしていたし、それなりに楽しんでいるようではある。ちょうど「ベイマックス」を上映していて、どうやらそれが第一候補のようだ。
「私、もう一つの映画が観たいんだけど、直前に入口で別れちゃおうかな」
自らベイマックスカレーライスなるものをつくって盛り上がっているわりに、ウソかホントか今さらそんなことを口走っているキーポンは、ひょっとしてドSかも知れない。なんとなく彼氏に同情してしまいそうだ。
ウブでシャイでチキンなオヤジには、いくつになっても女心はつかみどころがありませんなぁ〜

IMG_1198.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1870-0e5b4b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08