FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

東堂老師登場 

2015/02/12
Thu. 15:44

初午祭無事終了!
真ん中の坊主頭は私ではありません!
万善寺東堂老師で私のパパであります!

立春大吉のおふだと初午祭のご案内を持って、暴風雪の赤来高原を2日間かけて60軒弱まわった結果、何と8人ものお参りを頂きました!
法要が終わっておふだやお供えの御下がりをお配りして、少しばかりお話をしてささやかなお茶会になったところで、東堂老師の登場。

寝ることが仕事のように1日中横になっていて、三度の食事と二度のお茶と朝夕のおつとめの時だけ起き出す毎日を暮しているから、こうして久々のお参りで賑やかになるととたんに上機嫌にはしゃいでしまう。
まるで子供のようなはしゃぎようでしまつにおえないところもあるが、それだけ元気で体調がいいということでもあるし、見て見ぬふりでつきあうことにしている。

お茶の口取りには、大学芋と特製マカロニサラダとほうれん草のおひたしをワイフが作ってくれた。
あとは、例の如くおかみさんが前日からアレコレ手の込んだ料理に腕をふるっていた。
地域の話題に花が咲いた。
何と昨年末から3ヶ月の間に赤来高原一帯で約100人が亡くなったということだ。
老衰の大往生有り、長患いの病死有り、若くて事故死有り、容体の急変急死有りとさまざまだが、その中の約3%は万善寺がお葬式をつとめた。
どおりであわただしかった訳だ。
いまだに落ち着かないまま七日務めや四十九日の法事に初月忌、百か日とキリがないまま仏事が続いている。

久々にまだ日があるうちに石見銀山の自宅へ帰宅できた。
久々にキーポンのジャマも入らないままワイフとゆっくりくつろいだ。
「深夜食堂」と「孤独のグルメ」を二人で見た。

IMG_4404.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1875-bc5e04c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06