FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

じゅん君ステキ! 

2015/04/03
Fri. 10:43

入院中の老僧へ面会で毎日往復している銀山街道は桜が満開になった。
これで晴れていたら良い花見になるところだが、今年は開花と同時に雨が降りはじめ、今朝など風も強まったりして花見どころではない。
もっとも、私の現状も乱れた家庭事情が改善できないままの毎日がむなしく過ぎてしまっているから、まさに、風雨と桜の風景にピッタリとシンクロしているようなところでもある。

4月に入って早々、新年度の混乱が始まっている。
ワイフの周辺でも転出転入の移動があるし、老僧の病院では院長交代があった。
吉田家ではじゅん君の移動やキーポンの入学であわただしい毎日が続き、彫刻やワークショップでお世話になっている関係者の中にも職場移動や退任で顔ぶれが変ったりしている。
1年間の仕事を受けてもらえるかどうか大切なこの時期の老僧騒ぎで、ことごとく対応が後手に回って信用が崩れつつある。

世間の様々に噛み合った歯車から抜け出せないで悶々と生きる者もあれば、私のように噛み合う歯車をもたないままダイレクトドライブで生き続けている者もいる。
一見、しがらみもなくて気楽な生き様にもみえるが、あまりにもダイレクトすぎて動力源の不具合がそのまま回転の不具合に直結して立ち直ることも出来ないまま不安定回転から抜け出せなくなって身動きつかなくなってしまったらどうしようもない。

子供にとって親は適当に早めに死んでいなくなっておいた方が良いなぁと思っている。
「なんだかんだ言っても立派で子供孝行なお父さんだったね!」などと通夜の席で酒でも飲みながら子供たちに思い出を語ってもらいたいものだ。
無理に早死にしようともサラサラ思わないが、無理して無駄にしぶとく長生きしたいとも思わない。とろけた脳みそが醗酵して爆発する前にカッコよくこの世からおさらばしたいな。

久しぶりに我が家の長男が吉田家で大ヒットした。
あいつも、やる時はヤルね。さすが、オヤジの子だ!
1年間の産休先生おつかれさま!この調子だったらきっと隠岐でもアイドルになれるぜ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ノッチは・・・
やべーwww朝から笑ったwww
3.4年ぶりくらいにみた兄ちゃん、、、なにやってんだよwww
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そして、なっちゃんは・・・
お兄様完璧すぎ。
こんな先生惚れてまうわ♡そして今日お兄様は船に乗って本土を離れました。
さようなら
〜〜〜〜〜〜〜
CBZc04qU0AAzrLe.jpg

CBZc079VEAA_NCq.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/1925-46d27cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05