FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

スティーブ・アップルトン 

2010/08/05
Thu. 00:54

見た目神妙な面持ちで、実は大汗かいて棚経つとめをしていると、吉田家次女のノッチから携帯メールが届きました。
少し落ち着いてから思いだして開いてみると念入りにバケたノッチがスティーブ・アップルトンと肩くんだ画像。

色々移り気な彼女の現在のターゲットが彼です。
年に何回か来日してライブハウスに出演しているようで、いつもは自堕落に暮らすノッチがこういうことになると労苦を惜しまないでマメにチェックしながら追っかけをしています。
その写真も「出待ち」をねらってゲットしたもののようです。

あとになって、興奮状態のノッチから状況報告の自慢電話が入りました。
周囲の状況も無視して叫びまくっていました。
まっ、何れにしても、まずはオヤジに報告してくるあたり、可愛いところがあります。
私も彼の曲は良いと思います。
だから、この程度のお付き合いなら許してあげましょう。

ismfileget.jpg

ノッチとは音楽の趣味がよく合うと思っているのは私だけかも知れませんが、年に何回か合う機会があるとだいたいオヤジのレコード店(最近はCDショップかな?)めぐりにつきあってくれます。
ビートルズやエリック・クラプトン、クイーン、レッド・ツェッペリン、ブルース・スプリングスティーン、ブライアン・アダムス、ヴァン・ヘイレン、U2、ボン・ジョビあたりまでは圏内のようです。

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

吉田さん、こんにちは

森下敦夫さんのブログから、お邪魔させていただきました。

吉田さん、ステキな作品何度か見たことあります。

小さい頃、吉田さんとは何度かあいさつをかわしてましたが、吉田さんは美術の先生と良きパパとしか幼い頃、イメージがありませんでした。ブログ読ませていただき、あ~吉田さんスゲーと思いまして、コメントさせていただきました。

そう!私元大森町民でした。

機会があれば、酒をかわしながら、音楽のはなし、芸術のはなし、夢のはなし…いろいろお話し聞いてみたいです。

イム #- | URL | 2010/08/05 16:20 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/195-2ab4417f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08