FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

半夏祭り! 

2015/07/03
Fri. 20:42

今年もやってきました半夏祭り!
打ち上げ花火1000発!
じゅんいちダビッドソンライブ!
バーベキュービアガーデン!
それに、飯南神楽!

半夏というと、坊主的には夏安居と直結してしまう訳ですが・・・
そこは、在家坊主という事で田舎の過疎地の山寺を留守にすることも出来ないというささやかな理由で、安居から遠ざかっている訳であります・・・

もっとも、今年の半夏祭りは憲正大和尚の遷化という、一大事があって、それどころではないほど本葬に向けての準備で毎日が忙殺されている。今日も、主喪を引き受けていただいた法類のご住職にお伺いを受けて万善寺へ帰ってきたのが夕方になった。
最近の毎日がこんな感じでアッという間に過ぎてしまう。
先日の温泉のおかげで、少しばかり体調が回復した。それでも、深夜に目覚めるとそのままアレコレ考えはじめて眠れなくなる。彫刻展のこともあるし、全てが後手に回ってしょうがない。眠れないまま、小説を読みはじめても、全く頭に残らないで同じページをいったりきたりする。7月からスタートしたAppleMusicは、あまりに情報量が多くて、目がウルウルして文字がにじむ。映画を見ようにも寺のインターネット回線がおもちゃで話しにならない。結局、朝までイライラしながら起きていると、そのうち、例のカラスが軒先の定位置へやってきて周囲の偵察をはじめる。

そんな毎日の続く最近は、家族との会話が唯一の気晴らしになっている。

〜〜〜〜〜〜〜〜
ねぇ、みんな、うちの父さんがおかしくなった。。。
〜〜〜〜〜〜〜〜
ついに、ノッチから一撃を喰らった!
吉田家のノッチからそう言われてしまうと、さすがにしばらく立ち直れない。自分では、まだまだ正常だと思ってるんだけど・・・、オヤジの常識はなかなか通用しにくくなっているようだ。
だいたいに、坊主であるという事からすでに、世間とズレた暮しぶりだったりするから、そう思われてしまっても仕方ないと思うけどね。

おかみさんが、何かというと「お前何やってるんだ?」と問いかけてくる。「どうせ訳のわからん彫刻でもつくってるんだろう。そんなことで寺の用事しないでいられてもゆるしません!」みたいなことをいってくる。
ハッキリ言いますけど、自分の仕事はいつも一番後回しにしてますよ!
それでどれだけ彫刻の制作を棒に振ったか・・・いまさらそんなこと云わさないでよ!
よし!絶対半夏祭りいくぞぉ〜〜!ワイフも誘ったし・・・たまにはパーッとね!

IMG_5756.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2016-522ad606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05