工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

Blue Moon 

2015/07/31
Fri. 21:08

Blue Moon you saw me standing alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

Blue Moon you know just what I was there for
You heard me saying a prayer for
Someone I really could care for
 
And then there suddenly appeared before me
The only one my arms would hold
I heard somebody whisper please adore me
And when I looked to the Moon had turned to gold
 
Blue Moon now I'm no longer alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own
 
ブルームーン
私がひとりたたずんで居るところを見たいたんでしょう?
心には希望もなくて
恋人のいない私を
 
ブルームーン
私がなぜひとりたたずんでいたか分かってたんでしょう?
私の祈りを聞いてたでしょう?
愛する人を求めた祈りを
 
そして突如目の前に現れた
ただひとり、わたしの愛すべきひと
「愛してくれ」とささやかれて
空を見上げると黄金の月があったわ
 
ブルームーン
心に希望なし、恋人なしなんていう
ひとり身のわたしとはもうおさらばよ。

(以上、ウエブから借用させていただきました・・・)



本日は、ブルー・ムーンなのだそうです。
私は、相も変わらず万善寺で単身赴任をしております。
おかみさんは、相も変わらずいつものノリで、プリプリ怒っています。
ワイフは、石見銀山の自宅でネコチャンズと戯れてノンビリくつろいでいるようであります。
とにかく、いずれにしても、ブルー・ムーンのような世界観は現在の吉田には存在しないのであります。

・・・というわけで、赤来高原は目茶苦茶暑かった。
36度は越えていたと思う。
さすがにそのくらいになると仕事にならない。
昼食を作って食べて、しばらくラップトップを開いていたが、意識がもうろうとして話しにならない。
気持ちを切り替えて、大衣のほつれを修繕することにした。
近くのホームセンターにあった可愛いソーイングセットを開いて、久々の針仕事。
おかみさんへ任せる訳にもいかないので、何とか苦労してチクチクと縫った。
まぁ、オヤジの針仕事としてはこんなもんだろう。

もっと侘びしい気持ちになるかと思ったがそうでもなかった。
かといって、特に楽しい訳でもない。
これからは、1年のほとんどをこんなふうな毎日をくり返しながら使っていくことになるのかと思うと、そちらの方がずっと侘びしい。
1年のほとんどを彫刻制作で暮していけたらどんなに楽しいことだろう。

残りの人生もそろそろ先が見えてきたし、もう少しだけでいいから何とかならないかねぇ・・・ when I looked to the Moon had turned to gold・・・

IMG_0669_20150731210547543.jpg
IMG_0663.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2044-138dc9d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08