工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ナッツ 

2016/01/10
Sun. 20:27

午前中を使って本堂の荘厳を片づけた。
憲正さんはO型のわりには几帳面で、仏具什器の数々をあきれかえるほど丁寧に包み込んだり折り畳んだりして片づけていた。
同じO型なのに、私は憲正さんとずいぶん違ってやたらと大ざっぱにことをすませてしまう。
そもそも、什器一つとっても、組み立てたり解体したりして、それを節目の法要ごとにくり返していたら、それだけであちこちガタがきて余計に早くモノが傷むような気がする。それより、できるだけ原型をいじらないようにそっくりそのまま右から左上から下へと片づけてしまっておいた方が長持ちすると思うんだけど・・・違うかなぁ・・・
ケリー・クラークソンを大音量で聴きながら、そんなことを思いつつセッセと働いた。
本堂の音響はなかなかいい感じに広がるので、そのうち正純の自由になったら何かのコンサートでも開こうと企んでいる。おかみさんが生きているうちはそれも出来ないから、さて、いつになったら実現するのやら・・・

早めの昼食をとって、工場の用事と寺の灯油の買い出しを兼ねて出かけた。
他にも、珍しくワイフにちょっとした用事があったりしたので石見銀山の自宅にも寄った。
久々に抱きあげた猫が猫臭かった。
犬ほど強烈な体臭ではないが、猫は猫なりに猫らしい体臭がある。シロの方が少し強かったかな??
帰りに、ワイフが優しげに気を利かせて寺用の食材や調味料を持たせてくれた。

最近、ワイフがセッセとナッツを食べているので、なにか健康に良いのかと聞いたら、塩や油を使ってないのが身体に良いということだった。
ワイフは何処まで本気かわからないが、どちらかというと健康指向が強そうなところもある。そんなことをなんとなく記憶していて、先日寺の食材を買い出しに出かけた先のスーパーに、その塩なし油なしのナッツがあったから試しに一袋買ってみた。
それまでも、夜なべのお供に塩味のポップコーンやブラックチョコレートや柿のタネなどを摘んでいたのだが、それにナッツが加わった。
この数日は、切ったり張ったり印刷したり封筒へ入れたりと単純作業が続いたから、お気に入りのYouTubeを垂れ流しつつ、夜なべのお供を摘みながらグダグダと仕事をしていたら、ナッツやらポップコーンやら、手当たり次第に際限なく何かしらつまみ食いしていた。そのうちドリンクが欲しくなって、せっかくだからコーヒーやお茶より麦とホップとか赤ワインくらいがいいなぁ〜と思ったりしはじめて、結局、三畳の即席書斎でつまみ片手にプシュッとやってしまう。
こんなことで、健康に良いナッツとか全く関係なくなってしまって、むしろ不摂生が加速してしまったりする。

明日は保賀のとんどさんがある。
これから祈祷のおつとめの次第をつくらなければいけない。ナッツを摘みにワインでも飲みながら始めましょうかね・・・

IMG_1676.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2207-d2a4d5c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11