工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ひとりめし 

2016/03/12
Sat. 20:04

例の如く、朝方にクロの吉田家パトロールの一騒動があって目が覚めたが、起きてゴソゴソするにはまだ早いから二度寝をすることにした。
それで、次に目が覚めたのが8時少し前。
只今の吉田家はオヤジの一人暮らしでありますので、布団に包まってゴロゴロしていても朝食が出来ているわけでもありません!・・・ということで、冷蔵庫を開いたのでありました。

そういえば、母娘が出かけてから後、何かしらせわしない時間が過ぎていて、自宅の冷蔵庫を開ける事がなかった。
ワイフがいる時は、台所スペースへ家族が入ってくることを嫌がるので、どうしても私の吉田家の暮しには台所が疎遠になってくる。
一人の朝食くらいのことは、その辺にある食材を適当になにかいじっていれば出来上がることだから特に張りきる必要もないくらいの軽いノリで冷蔵庫を物色していたら、どれから食べようかと迷ってしまうほどの食材がぎっしり詰まっている。
こんなことだったら、わざわざ近所のスーパーまで買い出しに出かけなくても良かった。

ワイフがいると普通に見ているテレビの電源が入っていない。
大森小学校へ登校する子供たちの声と、ランドセルにぶら下げた鈴の音が聞こえる。鈴は熊除けのために支給されたものだ。
それから少しして、車が上下する音が聞こえてきた。石見銀山の町並みは、朝の9時を過ぎると一方通行になる。
外が明るいからきっといい天気になりそうだ。早朝の運動が終わったネコチャンズがそれぞれの場所で寝はじめた。
裏庭の方で若い鴬が鳴きはじめた。こうして今年になってあらたまって鴬の鳴き声を聴くのもはじめてのことだ。
テレビの音が無いだけのことで、これだけ日常の暮しのさまざまな音が耳に入ってくる。
メディアの垂れ流し情報をなにげなく見聞きしながら日本の現状を知ったつもりになってアレコレ思い巡らしていることがバカらしくなる。
そういえば、昨日一日は3.11ではじまって終わったような気がする。テレビもそうだし、ウエブニュースも3.11で埋まっていた。きっと新聞もそうだったのだろう。

テーブルいっぱいに書類を広げてラップトップをつついていると、定期的にクロがやってきて何も云わないで目の前に座る。しばらくつき合ってやると満足して吉田家のパトロールに出かける。
クロのあとにはシロがフニャフニャ鳴きながら抱いてくれとせがむ。膝を貸してやると待ってましたと飛び乗ってくつろぎの体勢に入って、私の叩くキーボードの指に反応してちょっかいを出す。
まぁ、そんなふうにマッタリとした1日が過ぎて、夕食は冷蔵庫のあふれる食材の中から、ベーコンとホウレンソウの炒め物にしようと賞味期限で決めた。
もちろん、赤飯はお檀家さんの法事で頂いたものです。

IMG_2001.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2270-fcad4190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06