工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

長い夜 

2016/03/13
Sun. 13:38

年度末の3つ目の提出書類が午前中で終わった。
毎年のことだが、年明けから春先までのこの数カ月がイヤでしょうがない。
何をしていても頭の何処かにかたっ苦しい文章のことや、1年に数回しか縁のない小数点や分数のかけ算や割り算のことが離れなくて吐きそうになる。
週明けには、出来上がった書類を提出して校正を仰ぐ。それでパスしたらそのまま受理になるがミスがあると差し戻しで、それで次の1日がつぶれる。

私はどちらかといえば限りなく好き嫌いが激しくて、そのうえ燃えにくくて常に燻り続けているタイプだから、こういう短期集中型の事務仕事を一番苦手としている。
昨夜も麦とホップの誘惑に負けてプシュッとやってしまってから、なかなか頭が回転しないまま次第にやる気も失せてきて、ついついデスクトップの画面をHuluに切り替えてしまった。ハリウッド版の「ドラゴン・タトゥーの女」を観はじめたら、(確かスウェーデンかデンマークの)ヨーロッパ版と頭の中で比べはじめたりして、もう途中でやめることが出来なくなってしまった。
好きなことに使う時間は苦にならない都合の良い性格は、オヤジがジジイになりかけても全く改善の糸口がみつからない。このまま歳をとれば今よりもっとガンコになって自分の気に入ったことしかしないような偏屈な人間になってしまいそうで恐ろしくなる。

観はじめた映画が終わってもしばらく興奮が続いて眠れそうにもないから、「それじゃぁ」と提出の書類を片づけることにした。
結局は終わらせなければいけないことがわかっている仕事なのにどう考えても気持ちが乗りきれないまま、ダラダラと一杯やりながら夕食をすませ、2時間の映画を一本観て、真夜中になって「眠れそうにないな・・」という消極的な理由でやっと取り掛かれているわけだから、自分で自分の軟弱さがバカらしくなってあきれてしまう。
まぁ、それでも終わり良ければすべて良し!・・・ということで、ひとまず本日午前中に書類の完成を見た!・・・というところが、なかなかいじらしいではないか!・・・と都合よく自分で自分をなぐさめたところであります。

昨夜はせいぜい2時間くらいしか寝ていないから、やっと今になって眠くなってきた。さて、このまま昼寝に入ろうか、フラリと何処かへ散歩に出かけようか・・・そんなことを思いながらブラウンをブイブイ動かしていたらクロが足元へズリズリとすり寄ってきた。洗面所の水道を少し出してやると蛇口からペロペロ水を飲みはじめる。オヤジの行動を何処かでチェックしていたのだろう。
そう言えば、今日は日曜日で観光さんが多いし、町内の何処かから神楽囃子の音が聞こえてくるし、自宅にいても落ち着かないから、「結界君とドライブをしよう!」と決めて洗面所から出たら、何と、手足を濡らして水を飲んだばかりのクロがラップトップに座っている。家族がいなくて、久しぶりに自由に使えるはずのテーブルなのに、なかなか思うようにいかないモノだ。ガツンと叱っても、またケロッとして似たようなことをくり返すのがわかっているから、優しく抱きあげてフローリングへ放り投げてやったら、ドスンと床が抜けるような凄い音がした。「デブ猫め、もうメシ食わせないぞ!少しは痩せろ!」

IMG_0473_2016031313294914b.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2271-70e1d884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06