工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

何もしない 

2016/05/07
Sat. 22:10

日の出とともに吉田家のネコチャンズが家中を走り回って大騒ぎを始めた。
あれほどドタバタやられるとイヤでも目が覚める。
しばらく大騒動が続いた後にワイフが起きてきた。

目覚めた時から心に誓ったことがある。
「今日は、何があっても絶対何もしないぞ!」
ナンか変な誓いだが、意地でも守り通してやると信念を持って朝の二度寝に入った。

ネコの騒動も落ち着いてしばらくウツラウツラしていると、「正ちゃぁ〜ん、ごはぁ〜ん」とワイフが台所から声をかけてきた。
クレソンとアボガドたっぷりのヘルシーサラダにパンとみそ汁の朝食が終わって、歯を磨いて顔を洗って、それからまた寝た。

石見銀山の吉田家の近所のショップでアルバイトをしているキーポンが昼休みで帰ってきた・・・とそこまでは気配を感じたが、また寝た。

これで、半日ほど無事に休むことができた。
空腹で目覚めて遅めのお昼を食べたところで、吉田家の営繕の仕事が気になってきた。
ここでその気になってしまったら朝の誓いに背いてしまう!
気を紛らわそうとアメリカドラマを観ることにした。こうしてドラマ鑑賞ができるのも久しぶりのことだ。
ワイフが、さりげなく萩で買ってきたコーヒーを入れてくれた。
この絶妙のタイミングにウルッときた。
朝の大騒ぎのあとから足元で寝つづけていたシロがイジイジと動き始めた。土間からクロの鳴声も聞こえてくる。なにかしら、今日のオヤジは吉田家のネコチャンズと似たような一日を過ごしている。

ワイフもキーポンも二匹のネコまで四畳半でゴロゴロしている私を見て見ぬふりでいてくれる。何もしないでほったらかしにしてくれるというあたりに家族のさりげない愛情を感じる。
「チョット買い物に出かけるからねぇ〜・・あぁ〜そぉ〜そぉ〜、お風呂わいてるからね」
土間からワイフが声をかけてくれた。またまた愛情を感じる。
先日ドッサリ買い込んだ中古本の中から群さんの「トラちゃん」を引っ張り出して風呂へ持ち込んだ。群家のペット達との日常の暮しが活き活きと活字に置き換わっている。
小一時間ほどぬるめのお湯につかりながら読んでいたら、しだいにジワリと汗がにじみ出てきた。坊主頭から額を通って顎先まで汗が伝わり始めたところでボディーソープで全身を洗った。ふやけたひざ小僧やかかとなどを指で擦って老化角質化した皮膚を擦り落とした。
パンツを履こうと膝を上げたら、普通に楽に曲がった。入浴の効果絶大でビックリ!
あと少しで、何もしない一日が終わる。

IMG_0553_20160507220853e1f.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2327-37c0fe02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06