工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

カニ食うかい? 

2016/11/26
Sat. 14:24

彫刻家の皆様・・・           島根県現代彫刻振興委員会 代表 吉田正純

島根県の富山町は、少しずつ冷え込んできましたが、まだまだ例年に比べると暖かい日が続いています。

2016年の島根県現代彫刻振興委員会の事業は、この富山町で全ての美術イベントを終了することが出来ました。
7月の浜田市世界こども美術館での現代彫刻小品展
8月の奥出雲町旧ガラス工芸館での現代彫刻小品展
それに、11月の大田市富山町でのとみやま彫刻フィールドアートワーク

2010年に石見銀山でスタートした現代彫刻小品展は、2014年の5回展で終了し、2012年に浜田市でスタートした現代彫刻小品展は、2016年の5回展を迎えて一区切りついたところです。
2015年からのとみやま彫刻フィールドアートワークは、2回目を迎え来場が一気に昨年の3倍となりました。もっとも、10人の3倍の30人と、100人の3倍の300人では、あまりにケタの開きがあって比べ物になりませんが・・・人口約400人ののどかな里山が広がる農村地帯としては、なかなかの集客になったのではないかと思っています。
これから、年末年始の坊主家業のかたわら、これらの事業報告を図録にまとめることになります。

彫刻の出品参加でご協力を頂いた作家の皆様に、心より感謝いたします。
今後当分の間、奥出雲町での彫刻展と富山町での美術イベントに集中しようと思っています。奥出雲町は、たたら製鉄と仁多米ブランドと雲州そろばんの産地であり、そば処でもあります。また、富山町は「空に近い町とみやま」として、棚田の広がる里山の風景が彫刻の借景で絶景です。

吉田の体力や気力がある間は、彫刻が島根県に根付く美術活動継続に務める所存です。
皆様のご協力をお願いします。

告知:とみやま彫刻慰労会「カニ食うかい?!」を開催いたします。
お近くの彫刻家は前向きに参加をご検討ください!
内容:カニ(紅ズワイガニ)猪肉・手造り燻製他
   酒・食材・料理なんでも持ち込み大歓迎!
期日:12月16日(金)
時間:17:00開宴〜エンドレス
会費:1000円、但しハンドルキーパーとお子様は無料
会場:富山町旧富山小学校一階ランチルーム
申し込み〆切:12月12日(月)
問い合わせ・申込先 吉田正純 090−1688−7543 tetujin29@gmail.com

IMG_1204.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2510-7dbcc041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10