工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

風邪ひきオヤジ 

2017/04/12
Wed. 23:35

只今、吉田は絶不調であります・・・
何年ぶりかで風邪をこじらせて、寝込んでおります・・・

風邪の全ての症状が、ボクの体力をどんどん奪っている。
デスクワークをしていると、目の前に幕がかかったようになってモヤッとしている。
身体の節々が痛くて、トイレへ立つのもやっとのこと。
咳も止むことがなく、喉は痛いし、数十年ぶりにに腹筋まで痛くなり始めている。
夜は夜で、頭から全身が痛だるい感じで寝返りもし難いし、完全な睡眠不足。
どうせ眠れないし、何かしようとも思うが、その気力も出ない。
そんなわけで、布団にくるまってゴソゴソしているうちに朝になってしまった。
前回は、何時風を引いたか思い出せないほど昔のことだった気がして、自分の過去ブログを検索し始めたのだが、うまく見つけ出せなくて途中であきらめた。

昨日だっか、久しぶりにクロが脱走を成功させた。
世間が少しずつ暖かくなって、クロも野外の開放感を思い出したのだろう、ときおり30分位吉田家のアチコチをフギャフギャ怪しげな甘え声で鳴きながらうろついている。
隙間風の多い吉田家では、外気の冷え込みがそのまま室内へ潜り込んでくるが、まだ寒くて部屋の中で白い息を吐いていた頃のクロは、私やワイフの布団の上に登って、人間の腹や太腿のあたりで丸くなっていた。
最近は、それもなくなって布団へ上がることも拒むくらいだ。
まったく、わがままこの上もないが、そのクロの最近の寝場所は、吉田家2階の私の仮の書斎のゴミ箱の裏へ置きっぱなしにしていたAmazonの空箱になっている。
もっと寝心地の良い場所は他にもいっぱいあるだろうに、わざわざその場所で寝始めてからそろそろ1ヶ月近くになってきた。
Amazonの空箱は、重くて大きなクロの体重につぶされて、猫型に凹んでしまっている。
昼も夜も、だいたいその場所でゴロゴロして身繕いしているか牙と舌先をチラリとのぞかせて爆睡しているかどちらかだ。

クロは、昨夜も同じように同じ場所で寝ていたが、脱走の成功で日頃のストレスが軽減して満足したのか、私が苦しげな咳をしてもだえていても、何時にもましてピクリとも動かないでだらしなく眠りこけていた。
朝方になって、例の吉田家巡回が始まった。
それでなくても体調不良で睡眠不足な私の横を、何度となく鳴きながら往復している。
とても普通に寝ていられる状況でもなくなってオシッコに立った。
節々の痛みに絶えながら階段を一歩ずつ降りかけていると、クロがよりによって私の足元へ絡みついてくる。
1階まであと一歩のところでバランスを崩して大きくふらついた。
どうしたのか?とチラリと振り返って私を見上げたが、ポーカーフェイスの猫顔からは風邪ひきのオヤジを気遣うような心配顔は微塵も感じ取れなかった。
それでも体調不良極まりない私にとってはクロが近くで寝てくれるだけで救いになる。

IMG_1671_20170413103558adb.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2616-6114e100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07