FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

台風一過 

2017/10/23
Mon. 23:02

一週間のご無沙汰でした!
吉田は、マアマアそれなりに過ごしていたけど、それなりに体力も消耗して、まだ本調子でないまま、先程法事から寺へ帰宅したところであります。

この1週間は、富山の草刈が雨で順延になり、寺の法事が入りその合間の雨の合間に(やややこしい・・・)寺の草刈りを片付け、その後石見銀山経由で出雲市から高速バスに乗り、新宿バスタ経由で乃木坂の新美術館へ移動し、彫刻の展示から会場当番を終わらせ、慌ただしく島根に帰って、その日の午後には衣に着替えてお経を読んでいる・・・という、なんとも落ち着かない毎日を過ごしていた。

この近年、ラップトップも含めて1日以上パソコンを操作しないで過ごしたことなど無かったのに、この数日間はiPhoneとiPadだけしか使わないで過ぎた。
ブログのこともあるし、普通だと1日に1時間位はキーボードをプチプチ叩いていたが、それも無縁のままでいると、いつの間にかそれに慣れてしまって、久しぶりにラップトップを開こうとしても、どうもその気になれないまま半日が過ぎ、法事が終わって今頃になってやっとスイッチをONしたところだ。

富山の彫刻イベントが本格的に動きはじめてから、三瓶山を中心にして石見銀山と飯南高原と富山町のトライアングルを右回りしたり左回りしたりして慌ただしく過ごしている間に、超大型台風が日本列島をかすめて過ぎ去った。
六本木にあるボクの軟弱彫刻が強風で東京の空へ舞い上がってしまうのではないかとビクビクいていたが、何処からも誰からも緊急連絡が入ってこなかったから、多分大丈夫だったのだろう。
その台風通過の一夜を、ほぼ1週間ぶりに石見銀山の吉田家のいちばん屋根に近い部屋で過ごした。吉田家の側面に、時折強烈な突風がぶつかってミシミシと四方から嫌な音が聞こえる。雨はほぼ一晩中降り続いていた。
そういう状態だったから、ほとんど眠れないまま寝返りばかりしていると、真夜中の吉田家巡回をすませたクロがフギャフギャ鳴きながら布団の上に乗ってきた。足を少しずらして居場所をつくってやると、しばらくのあいだグルグルと右に左に回って適度なくぼみをつくったあとその中心に落ち着いて丸くなった。そのうちクロの体温が自分の足に伝わってきて、眠気が誘発され、風雨の音が遠ざかっていった。

小学生の登校の賑やかな声で目覚めると、クロが足元で爆睡している。
ここしばらくこういう目覚めから遠ざかっていた・・・やはり、オヤジの一人暮らしは味気ないものだ・・・と、やけに改まってしみじみと感じた。
何日ぶりかでワイフと朝の会話をして、通勤坊主で銀山街道を万善寺へ急いだ。道の至る所に倒木や山のゴミが散乱したり吹き溜まったりしている。万善寺の様子が気になって心配したが、境内のすべてのものがピクリとも動かないでそのまま雨に濡れているくらいだった。

まぁ、こんな感じでプチプチブログを再開させていただきます・・・

IMG_0785.jpg
IMG_6665.jpg
IMG_6671_20171024040322e75.jpg

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

今日、本展観てきましたよ。清水さんや新海さんに会えました。写真のくろちゃんは眼をつむっている?前向いてるのか、後頭なのか、わからないところが可愛いです。

オーイくぼぐっちゃん #A14I6JZI | URL | 2017/10/25 18:43 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2782-f73477e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-06