FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ストーブの季節 

2010/10/25
Mon. 08:23

もうそろそろ11月になろうとしているのに石見銀山のあたりはまだ気温20度を越える日が続いていていまだに蚊が飛んでいます。
一方、彫刻の展覧会の会期はひとまず終了となり、搬出作業に入ります。
例年、搬入や搬出の作業日にかぎって雨がよく降りますが、そちらの方は今年も例年並に雨模様のようです。

先日、近所の武家屋敷を改修した宿泊研修施設にメンテナンスをすませた薪ストーブを搬入してきました。
200年以上前の古民家なので、バリアフリーなど無縁の家ですから、搬入作業は力技に頼るしかありません。
幾つかのパーツに別れるよう制作していますが、自力搬入の限界を感じています。
それでも今年は何とか一人ですませることが出来たので、一安心というところです。

昨年に作ったものですが、1シーズンの使用状況を見て改良を重ねながら、少しずつ時間をかけて使いやすいものに仕立てていきます。
今年は3ヶ所の改良をしてみました。これから試し焚きをする予定です。
いつものことですが、かなりドキドキします。
現場合わせの特注品は気苦労が絶えません。

IMG_0063.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/282-54a02918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05