FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

熱燗とトマト 

2018/06/13
Wed. 23:32

寺の夜は寒い。
夕食にはだいたい麦とホップだからいつもの癖でひと缶プシュッとやったのだが、飲んでいるうちに身体が冷えてきて熱燗が欲しくなってきた。
飲み過ぎを少し迷ったが、誘惑に負けて湯呑に注いだ日本酒をレンジでチンした。

テレビ好きのワイフがいないから一人で寺に泊まる時は全くテレビを見ない。こういう状態でNHKの受信料を支払い続けているのも釈然としないが仕方がない。ワイフが寺にいることは1年に1週間あるかどうかだから、万善寺の受信料は超高額になっている。
少しぬるくなった湯呑の酒を飲みながらウエブ配信の文字ニュースを読んでいたら、久しぶりにキーポンが電話してきた。
「トマト大きくなったのぉ〜♡!写真送ったから見てぇ〜」
そういえば、SNSにトマトの写真があった。まさか、キーポンがトマトを育て始めるなど思ってもいなかった。トマトは雨にあてると病気が出やすいこととか、水をやりすぎると根腐れするとか、一応自分の知識を教えておいた。
ワイフから、キーポンが友達と雨のディズニーランドで遊んだことを聞いていたからその話をしたら、また「写真送ったから見てぇ~」と言ってきた。観ると、スプラッシュ・マウンテンで赤いカッパを着た二人が写っていた。先程見ていた2本のトマトの芽がその写真にダブった。赤い二人がトマトに見えて電話で話しながらガハハと大笑いした。

寺は朝も冷えて寒かった。それで寒くて目が覚めてから寝られなくなった。
少しは暖かくなるだろうと、コーヒー用のお湯を沸かした。
その間に豆を挽いていつもの万善寺巡回をして台所へ戻ると、もうお湯が沸いてなんとなくほの暖かくなっていた。
朝食代わりのバターコーヒーで少し落ち着いたら大般若会のアチコチの準備が気になり始めた。それで、トイレとか勝手口とか掃き掃除をしたりしていたら、朝の時間がアッという間に過ぎていた。七日つとめへ出かける時間が迫っていて、焦って改良衣に着替えて玄関を出ると小雨が降っていた。施主家へ到着すると玄関に鍵がかかっていた。そういえば、朝のドタバタで電話を入れることを忘れていた。悪いことをしてしまった・・・
「寒いですがぁ〜・・、さっきまでストーブつけてました。灯油も使い切っておかないといけなかったし・・・」
さすがに万善寺はストーブまでつけることはしなかったものの、早朝の飯南高原はだいたい各家似たようなことをしていたようだ。

お経を終わって帰る頃には小雨が霧雨に変わっていて、琴引山の方には青空が見えていた。午後からは一気に晴れて、朝の寒さが嘘のように暑くなってきた。草刈機を振り回していると汗がにじみ出る。ここまで寒暖の差が激しいとそれで体調を崩してしまいそうだ。夕方になってからシャワーで仕事の汗を流してワイフへ電話したら、応答の声に元気がなくておかしい。体調が悪くて仕事にならなかったとシャワーのあいだにSNSが届いていた。風邪では無いらしいがとにかく気になる。安静にしたほうが良いからと、邪魔しないように寺でもう一泊することにした。さて、夕食何にしよう?・・・まずは熱燗だな!

IMG_0828.jpg
IMG_0831_20180615143247fd6.jpg
IMG_0830.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/2996-be6a3684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08