FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ワイフは徹夜! 

2018/10/01
Mon. 23:12

気がつけば10月も半分が過ぎていた・・・
このブログもずいぶん更新が遅れてしまった・・・

1年を均せば、だいたいがヒマにしているので、そういう時に何もしないでゴロゴロしていると余計に自堕落に慣れて時々突然忙しくなったりすると面倒臭さが先に立って概ね見た目は真面目な偽善者のボクに戻れなくなってしまいそうだから、こうして思いついた時にコツコツとブログ更新をしているところだ。
SNSは色々あるが、ツイッターはブログからの自動更新を機能させているだけで一度もつついたことがない。フェイスブックは、はじめの頃はまめに更新を続けていたがボクのスローペースからは想像できないほどのハイペースで皆さんの書き込みが回転しているし、よくわからない広告も頻繁だししてそれが面倒臭くなってしばらく遠ざかっていたら、知らない間に書き込みのシステムが微妙に変わっていたり勝手になにかのお知らせがメールで届いていたりしてそういう過剰なお世話が続くと更新の魅力を感じなくなるどころか負担に思えるようになってきた。それで今年に入ってからは時々思い出して知人の書き込みを確認するくらいに利用が激減した。展覧会の告知にしても、わざわざ吉田がやりくりしなくても周辺の関係者がセッセと宣伝してくれているし、そのくらい情報がアチコチから流れていれば吉田ごときのマイナーな田舎彫刻家には十分かな?・・と勝手に納得している。最近家族間で定着したLINEも、時々友達申請が届いたりしているが自分としてはできるだけ家族間の通信手段に窓口を絞って使っている。
そんなわけで、メッセージとかメール以外で私のSNSはもっぱらほとんど一方通行で乗り切ることのできるブロク1本に絞っている。
そのブログ更新も、今年に入って少しずつ停滞することが増えてきた。
何が要因なのかはわからないが、ひょっとしたら毎日の様々な用事が片付かないまま溜まってしまって、ノンビリとコーヒーを飲みながらキーボードをプチプチやっている時間を食いつぶしてしまっているのかもしれない。
そもそも、このブログに関しては自分の個人的な備忘録として機能していればそれで十分のことだからその時々の状況を素直に受け入れて無駄な抵抗はしないようにしている。そうしておかないと、変な義務感とか惰性とかそういう邪魔なモノがのさばって収集がつかなくなってしまう気がする。こうして、A41枚分に毎日の出来事を書き起こさなくても、簡単なその日のメモをチェックすればそれで済むくらいの簡単な出来事の積み重ねだから、そんなもんだと割り切ってしまえばこのプチプチの時間も無くなって、なにかもっと有意義なひとときを過ごすことができるかも知れないと思ってみたりする。

それで、今になって10月1日のメモを見ると、私の彫刻は予定の時間より2時間も早く完成して、シャワーのあとの「麦とホップがいつも以上に美味かった!」・・とある。
ワイフの方は、結局いつものように島根搬入前夜の徹夜が避けられない状態で、制作中の後ろ姿には睡眠不足の疲労感が濃厚だった。
彫刻完成の達成感を噛み締めながらゆっくりと眠れるだろうと期待していたが、徹夜のワイフのノイズとクロの夜間徘徊でいまひとつ寝不足気味のまま一晩が過ぎた。
目覚めると、島根を代表する女流彫刻家の彫刻が見事に完成していた。流石だ!

IMG_6344 (1)

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/3106-2d4f5c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-12