FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ブログ停滞事情 

2018/12/21
Fri. 19:03

かれこれ1ヶ月は前のこと・・・ボクのラップトップがついにクラッシュしたのです!

数年前に「もうダメかもしれない・・」と諦めかけたことがあった。
その時はシステムを入れ替えたり、いらないデータを大量に削除したりして何とか普通に動くようになったものの、前のようにサクサクとストレス無くデスクワークが出来るまでには回復しないまま、ダマシダマシ使っていたところだった。
はじめの頃は「前はもっとらくにうごいていたのになぁ〜・・」とモタッとした動きが気になってしょうがなかったのに、そのうちそれが普通になって「こんなもんだろう・・」と思うようになって、知らない間にそういうラップトップへ慣れてしまっていた。
工場へ出かける時も、通勤坊主の時も、彫刻を銀くんへ積んで徳島へ行った時も、とにかく旅のお供にいつも一緒に持ち歩いていた。
充電ケーブルの接触に不具合があったり、ガサツに使いまわしてアチコチぶつけてボコボコになっても、健気に動き続けていたからラップトップがいつも手元にあることが当たり前になっていた。
このBlogも、工場の仕事の集中が切れると日本海へ出かけて海を見ながらプチプチとキーボードを打っていたし、寺の一人暮らしもゴロリと横になってメタボ腹の上に乗せて気楽にプチプチやったりして、まぁ、チョット気になることがあったり少しヒマが出来たりすると、いつも気軽に使い倒していた。

結局は、何かと便利に使い勝手が良かったということだろう。
動かなくなってしまってからとにかくBlogの更新が停滞する。
1日の用事が終わって夕ご飯を終わって、とりあえずは「さて、そろそろキーボードでもつつくか・・・」という気になるものの、デスクトップを起動することがなかなか出来ないまま、結局睡魔の方が優先してしまう。
早朝に目覚めても布団の中でゴロゴロしている間に「わざわざBlogのためにデスクトップを起動するのも面倒臭いなぁ〜・・・」ということになる。
寺の寺務や展覧会の事務や各種書類作成や広報関連の印刷原稿の作成など、少しストレスのある重たい仕事はやはりデスクトップの方が仕事もしやすいし、集中できて作業もはかどる。
撮りためた写真データの整理や、好きな音楽のアルバム作成や、手紙や宛名のデータベースやSNSの確認のような軽い用事のほとんどをラップトップでまかなっていたから、それが全部デスクトップへ回ってくることになった。

はっきりいって、ラップトップの存在を甘く見ていた・・・
日常の暮らしのスケジュールを見直さなければ、今までと同じようなわけにはいかなくなった。毎日の出来事にそれほどのドラマがあるわけでもないし、雨が降ったとか暑かったとかそれで仕事のスケジュールが狂うわけでもないし、簡単な覚書程度のメモを残しておけばそれでBlogを代用することにもなるのだろうが、なんとなくそれだけでは味気ない気もしている。
そんなわけで、現在物理的諸事情によりBlogの停滞が続いています。あしからず・・・

IMG_3612.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/3153-8d59711b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-01