FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

Powerbeats Pro 

2019/09/02
Mon. 16:40

9月から11月にかけて旅へ出ることが増える。
その殆どは彫刻絡みの展覧会で搬入搬出や展示作業に出かける小旅行だが、寺関係の研修旅行などもあって結構長期に渡って吉田家を留守にする。

あれは確か今年の春先あたりだったと思うが、AppleからPowerbeats Proが出るというニュースが入った。
Powerbeatsはずいぶん前にノッチが何かのプレゼントでもらったと自慢げに話していて「いいなぁ〜〜〜・・・」と羨ましかったことを覚えている。それから、キーポンの就職が決まってボーナスらしきものが出た時に彼女が自分へのご褒美だと買った最新のBluetoothイヤホンもPowerbeatsだった。
キーポンが聞かせてくれたPowerbeatsは、ソレまで勝手に「どうせ派手な音造りだろう」と想像していたのが見事に裏切られて、とても爽やかで軽やかに透き通った感じの聴き疲れしなさそうな良い音に仕上がっていた。
食べ物の好みもそうだが、音の好き嫌いや自動車の乗り心地にしても人それぞれで受け取り方が違って、業界紙に大絶賛されているモノがそのまま自分の好みに合っているとは限らない。
スピーカーはまさにそういう音の好き嫌いが良く分かるから、購入についてはとても慎重に時間をタップリとかけてデーターを収集して十分に納得してからでないと手を出さないことにしている。
他人にはどうでも良いようなこだわりとしか思えないかもしれないが、自分にとってはそれなりに納得できるものであるから大事に長く使い続けることも出来るわけで、それだから買う時は少々高価なものであっても使用年数の減価償却が1円どころか0円になってもまだ飽きないで使い続けるくらいの愛着も湧けば、ソレはソレである種の個人的財産として付加価値も加わるというものだ。

それでそのPowerbeats Proだが、発売が当初の予定からどんどんずれ込んで、結局自分で決めていた「ネイビー」がAppleStoreで購入できるようになったのはお盆を過ぎて8月も終わろうとしている頃だった。
早速購入手続きを済ませて到着を待つこと1週間!
やっと先日Powerbeats Proの現物が吉田家へ届いた。
丁度その日は夕方からの法要がある日で、いつもならそのまま万善寺で一杯飲んで寝てしまうところだが、Powerbeatsの誘惑を無視するわけにいかないし、急いで寺の用事を済ませて吉田家へ帰った。

ハヤる心をジッと抑えて充電をしながら遅めの夕食をとった。
それからAppleMusicのライブラリから各種ジャンルの楽曲を選んで1つずつ音質を確認した。ボーカルも男女聴き分けたがなかなかボク好みでいい。アコースティック系統もいい感じだし、ボクくらいのジジイが好むような楽曲でも聴き飽きないで十分に違和感なく乗り切れる気がする。耳掛けがメガネのツルと重なってジャマになるかと思ったが、自然に装着できて一安心。これから2ヶ月余り・・良い旅のお供が1つ増えた。

IMG_0296.jpg
IMG_0298.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/3277-485e9e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-10