FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

駒の足新年会 

2011/01/06
Thu. 07:30

お正月の三ケ日が明けて仕事始めの日の夕方から、石見銀山駒の足自治会恒例の新年会が始まります。

駒の足は、元気な女性方が多くて、出席者のほぼ半数に達します。
現在の会長はワイフが努めていて、やはり諸々のお祭りごとの主権は卑弥呼の昔から女性の力が強いほうが八方丸く納まるような気もします。
会場準備の関係で何となく上座に男衆が集まりますが、どちらかといえば小さくなって静かにおとなしくささやかに盛り上がっていたりします。

高齢化の進む石見銀山ですが、一方でその町の暮らしを慕って集まるiターンや、都会暮らしに見切りをつけて帰ってくるUターン組も含め、ジワジワと世代交代も進みつつあります。
見方を変えると、石見銀山駒の足の暮らし形態にみられるような年の差や性別を越えて適材適所に配役された自治の取り組みが日本の未来の指針になっているのかも知れません。

IMG_0893.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/362-b3f50a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08