FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

貴重な時間 

2011/02/06
Sun. 06:02

このところまたもやお騒がせの業界も、結局65年ぶりに興行中止になるようで、雪に埋もれて暮らす老住職夫婦の楽しみも無くなってしまうみたいで、話題や興味の矛先が私に向いてきそうで、またまた制作の工場通いが難しくなりそうで、そんな方向性にビクビクしながら工場仕事に励んでいたら、気がつくとお昼をとっくに過ぎて3時前。
いまさらお昼ご飯というのもピンとこないし、結局昼食抜きで夕方まで小物パーツをセッセと造り続けました。

さすがに帰宅すると小腹が空いて口が淋しいなと思いつつ色々物色しましたが、これといって目ぼしいものも見当たらず、我慢してワイフの作る美味しい夕食を待つことにしました。

嘘か真か聞く所によるとあのお騒がせ業界の方々は一日2食が常識だとか。
キッチリ練習して、しっかり腹を空かせて、ガッツリ詰め込むことで体重を増やしているのだとか。

曹洞宗坊主の場合、修行僧は朝3時に起床、座禅と朝課諷経が終って「小食(朝食)」。作務や講義や日中諷経をして「中食(昼食)」。講義や座禅があって晩課諷経が終ると「薬石(夕食)」。その後講義と座禅をしてから夜9時に就寝。
心身共にとても健康的な日常生活を送っています。

あの業界の方々も興行中止の間、何処かの僧堂で起きて半畳寝て一畳の暮らしでもしてみられたらどうでしょう。
きっと健康的に痩せられると思いますよ・・・って、痩せちゃダメか!

そんな訳で、昼ご飯抜きの私はいつもよりガッツリと夕食を頂き、空腹を解消したのでありました。

IMG_1238.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/395-15c761e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08