FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

参考までに 

2011/02/10
Thu. 08:42

手づくりのお菓子のように見えるかも知れませんが食べられません。
これから例のイベントに向けて老若男女色々お考えの方々は、デザインの参考にでもして下さい。

・・・という事で、只今春の小物展に向けて制作真っ最中です。
といっても、まだ殆どが試作の段階で、製産ペースは低迷しています。
一人で造っているとどうしても思考や嗜好が片寄ってしまうので、ワイフの強力な助言が必要になってきます。

クラフトの小物といっても、私の場合は装身具からはずれているので、そう高額になる訳ではありません。
一方で、オリジナル1点物の路線をキープしつつ大量に製造して量で稼ぐ・・という雑貨指向の強い家内工業製品という位置づけでしょう。

最近は・・といってもかなり前からですが、このような雑貨品は殆どが現地生産の輸入品になっていて、国内の職人さんが作るものは美術品やら工芸品やらの俗にいう「作家物」的扱いに変わってきて、取り扱いのお店の棲み分けもはっきりしてきたような気がします。
そのような世間事情に何とか入り込めないかとあれこれやりくりしてみましたが、結局古くさい考えを捨て切れない不器用な私は、ひたすらコツコツと自分が納得できるものを造り続けていくしかないと思うようになりました。

今のところ、かたちに対する心構えとして、手のあとが残る仕事、工業製品に出来ない仕事、コストを考えない一手間加わった飽きない仕事をめざしています。

IMG_1240.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/399-e99645a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06