FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ぼたもち 

2011/03/24
Thu. 07:08

吉田家は春の牡丹餅も秋のお萩も粒あんにしますが、友人のM家では春も秋も漉しあんを作るそうです。
その家ごとに家風があってそれぞれの考え方や作り方があって、それらをお互いにおすそ分けしあって、少しずつ違う食感や味わいを楽しむ。

島根のような田舎の暮らしには、まだまだそのような近所付き合いが結構残っています。

石見銀山でも、この度の災害もあったりして伝手を頼ってやって来たり、しばらく里帰りしたりとにわかご近所さんが出来たりしています。
せっかくの機会なので、色々なお付き合いをして思い出を作ったりかみしめたりしてもらいたいものです。

久々の漉しあん牡丹餅はとっても美味しくて、食べ過ぎてしまいました。

IMG_1615.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/444-6d6796ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-12