FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

お別れの季節 

2011/03/26
Sat. 06:42

何があっても必ず1年に1度やって来る幾つかの行事がありますが、卒業式もその一つ。

吉田家の末娘が通う中学校もアットホームな雰囲気の中、9人の卒業生を送り、先生や保護者さんの送別会が行われ、節目の行事が滞りなく終了しました。

今年は、東日本の大震災のこともあるので、一部では送別会の自粛も考えられていたようですが、送られる者にとっては人生に一度の節目にもなることですので、やはりそのような思い出はできる限りみんなで助け合って残していったほうが良いと思ったりもします。

一人の卒業生とその保護者は、神戸震災のまっただ中で誕生した赤ん坊と一緒に出身地の島根県へ家族で帰ってくることになった当時の震災難民一家です。

その赤ん坊はこの度、未曾有の大震災の年に中学校を卒業します。
何と言う巡り合わせでしょう。
日本の各地で、このような家族や人々がどれほど沢山にいらっしゃることでしょう。
出席のおかあさんは、お別れの挨拶で、当時暖かく受け入れて下さった地域の皆さんのことや、その後の子供の成長のことなど訥々と語られ、とても感謝していらっしゃいました。

自然や社会に翻弄されつつもたくましく力強く生き抜く人々のあることに感動した送別会でもありました。
ご栄転の先生方やご卒業の保護者の皆さん、おめでとうございます。

IMG_1647.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/446-e393f8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-12