FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

東堂さん 

2011/03/30
Wed. 07:33

私の住職披露の旅はまだまだ2~3日続きそうです。

本来なら、自分のことなのでサクッと済ませてしまうことも出きるのですが、せっかくのことだし、老僧も多分2度と話すこともないだろう旧知の坊さんに逢わせてやりたい気持ちもあって、何かと口実をつけては好日をねらってチビチビ連れ出しています。

ポンコツ君もがんばってくれていますが、老僧もがんばっています。
30分ともたないオシッコの間隔で途中休憩しながらゆっくりと移動します。

この度は、島根県北東部の法類を中心に3カ寺ほど回ってきました。
どの寺も、檀信徒150~1000もある巨大な寺で、人々の分家移動・新築の新興住宅建設と連動して右肩上がりのお寺ばかりで、通される奥の院も、什器調度品も立派なものばかり。
ナンチャッテガケップチ坊主にはとてもついて行けなくて、老僧のようにオシッコちびりそうになってしまいました。

法要やおつとめの内容は同じのはずなのに、この差はいったいどういうことでしょう。
結局風景に昔の面影もなく道に迷い続けたおかげで、帰路の頃には日が暮れはじめ、私達の心も沈みがち。
なぐさめは、西に沈もうとする太陽の光明でした。

ちなみに、「東堂」とは、前住職のこと。

IMG_1713.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/450-f9ab3e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-12