FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

春の風 

2011/04/02
Sat. 07:39

年が代わってからの3ヶ月がアッという間に過ぎました。
今の私はとても複雑な思いです。

久々に風が温み、春めいてきた日本海を見渡すと、冬の強風や荒波に押し上げられた漂流物が海岸一面に広がっています。
いつもならその光景は地球の環境や人々の日常を批判したりする素材になったりしそうですが、つい3週間前からの日本の激変を思うに、眼前に広がる日本海風景など、むしろ美しささえ感じてしまったりしてしまいます。

私自身の暮らしも、この3ヶ月でめまぐるしく変わってきました。
近年希に見る豪雪と必死で格闘する老僧夫婦の精神力はここにきて急に衰えつつあるように感じます。
2人の色々な思いが私の両肩にのしかかってきます。

自分の家族のこともあるし、生活のこともあるし、悩みの種はふくらむ一方で、現在のような世間情勢では打開の糸口もなかなか見つけ出せない状態です。
このような時は、必死でもがいてもどうしようもないと思うようにしています。
過ぎてしまったことは元に戻ることもありませんから、現状ではひたすら先を見続けることが間違いのない選択肢なのでしょう。

さてさて、4月の一ヶ月はどのように過ぎて行くのでしょうか。

IMG_1599.jpg

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/04/02 13:31 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/453-5b0abe65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05