FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

風景が変わった 

2011/05/25
Wed. 05:07

周辺の水田はすっかり田植えも終って、カエルが張切って鳴き叫んでいますが、今年の万善寺はいたって静かです。
というのも、隣のKさん家の田んぼが水田にならなかったからです。
私もそろそろ60歳になろうとしていますが、この年になってはじめて見る五月小満の光景です。

Kさんは老師と同じ年の同級生です。
若い頃は奥さん共々和牛の飼育もしながら田んぼも造って、その上林業会社へも勤め、大型トラックの免許も取って長距離運転手もして、山から引き出した材木を、東京の木場まで運んだりするなど、とても働き者でした。
二人のお子さんを立派に育て、ご長男のターちゃんは関西の方で校長まで勤め上げて数年前に退職。その後引き続いて何処かの関係職に横滑りして働いていらっしゃいます。

コツコツと絶え間なく働いていらっしゃった御陰で、数年前から農業の方も引退されて、ご夫婦で悠々自適の隠居生活を送っていらっしゃいます。
田んぼの方は、そんな訳で私設の農業組合に耕作を依頼されていて、ご自分は立派な大型草刈り機を購入され、運動がてらの草刈りに励んでいらっしゃいます。

その田んぼは今年から連作を避けるために何年かで転作をしながら大豆の耕作地になるそうです。

IMG_2717.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/509-2eceb482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08