FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

雨後の江の川 

2011/07/09
Sat. 09:08

前日まで集中的に降り続いていた雨がやみ、朝になると久々の青空も見えていたので、現代彫刻小品展の外回りも楽になるだろうと少し余裕が出来てゆっくり朝食を食べていたら、檀家さんから電話。

せっかく久々に晴れて雨の心配もなさそうなので、前々から計画をしていた撥遣(御霊抜き)法要をしてくれないかとの話し。
こちらも気になっていたことなので、急きょ朝食をサッサと切り上げて改良衣に着替えて出発。
約2時間かけて江戸初期から続く膨大な量の墓石の撥遣を行い、お昼まで頂いて、半日がかりの法要を済ませてきました。

寺からの帰りに、江の川沿いの各所を広報して回りましたが、行く先々で目当てのご主人が不在。
結局、疲労感だけが残る無駄足になってしまいました。

車道のすぐ脇を流れる江の川はあと少しで「警戒水位」まで達しそうな状況。
「危険水位」までは若干余裕がありましたが、広島県の山間部から延々と日本海まで流れ込む江の川のことですから、上流で降り続く雨がそのまま江の川の水位上昇につながります。
これでは町の住民も商売どころではなかったでしょう。
地域事情の認識が甘かった自分の行動を反省しつつ帰路につきました。

IMG_3208_2.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/555-3ecaf089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05