FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

気がつけば夕暮れ 

2011/09/09
Fri. 08:06

久々に雲一つない青空を見たような気がします。

それほど忙しい訳でもないのに、幾つかの用事が重なったり少しづつスケジュールがずれたりしながら1日を過ごしていると、何となく気忙しい気持ちになって、何となく忙しいと思い込んだりして、何となくイライラしてしまっている自分に気がついたりします。

このところ、そんな1日があっという間に終わってしまいます。

朝から万善寺のデスクワークで檀家役員の事務方と連絡をとり合いながら仕事をしていると老僧から呼び出しの電話。
どうやら、検査通院の予約時間を忘れてしまっているらしく、朝食が終わるとすぐに出かける準備をして私の到着を待っていたようです。
この度の検査は午後の2時過ぎからなので、何と軽く4時間近く私の到着を待っていたことになります。
老僧でなくても、それほど待たされたらイライラのピークに達しています。
とても気まずい雰囲気が拭えないまま、送迎のおつき合いになりました。

気晴らしに、日頃使わないルートを開拓してみたりしたのですが、老僧には世間の景色も目に入らない様子。

考えようによっては、ちょっと前のこともすぐに忘れてしまうより、朝からのイライラを持続させていることの方がノーマルバージョンだったりして、それはそれで喜ばしいことでもあるのだと、気持ちを切り替えることにしました。

何か、1日中キーボードと道ばかり見ていたような気がします。
自宅前の駐車場に着いてふと気がつくと、すでに日暮れ時。
雲一つ無い空には半月が輝いていました。

IMG_0339.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/619-142a0d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06