FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

万善寺の長い一日 

2011/11/07
Mon. 02:50

檀家さんの都合で、急きょ万善寺本堂で法事をすることが決まって、寺には位牌堂もあることだし、私としては全く問題がないので何の気なしに「あぁ~いいですよ」と引き受けてしまったら、60年間の長期にわたって運営を続けている東堂老師夫婦が久々に制御不能の動きをし始めて、前の日から収拾のつかない状態。

軽い気持ちで請け合った私の段取りなど全く無視でスケジュール調整の入る余地などなく暴走が始まりました。
万善寺は、船頭が3人になって沈没寸前。

昔ながらの経営を死守するおかみさんと、諸々の事前打合せを片っ端から忘れ去ってしまうアルツ老師の予測不能の行動と、仏事のお付き合いをとても大事にお考えの施主さんの間に入った私は、トンズラする分けにもいかなくて窮地に立たされてしまいました。

とにかく、色々あって一山越えた斎の膳で久々に思いっきり飲んだアルツ老師がハジケ飛んで、やっとの思いで連れて帰ると、久々のお参りを仕切ったおかみさんが機関銃の如きおしゃべりで一日をたたみかけ、私はもうフラフラ。

万善寺唯一の避難所兼書斎兼寝室に落ち着いて、久々のメールチェックをしていたら、これも久々にノッチから怪しげな写真が届いていました。

オヤジは大変な思いをしているのに、とってもお気楽なメールでした。
おかげさまで、複雑な心境ながら、それまで硬直していた私の顔面筋肉も若干緩みかけて引きつりぎみの微笑みが戻ってきました。
「ノッチ、どうもありがとう。少しは元気になったワァ。」
それにしても、iPhoneのカメラ機能での夜間撮影は無理があるね。

・・・・という事で、メール転記です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スカイツリーどでかかった!!
でかすぎた!!
雨の日の夜に行ったけぇ見にくいけど…
がんばって!!
とりあえずでかかった!!
いやー、でかすぎた!!

image_20111106205719.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/679-4e65ce1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-07