FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

大森小学校にぎやか食事会 

2011/12/23
Fri. 09:04

先日、石見銀山にある大田市唯一の木造校舎大森小学校で、毎年恒例の収穫食事会がありました。

大森小学校は毎年近所のお百姓さんのご好意で貸していただいている田んぼで米を作っていて、地域の有志の皆さんと一緒に田植えから稲刈りまで行っています。
自分達が刈り取った新米を使って、地域の婦人会考案の「掘り子結び」をみんなで作って食べます。
他にも、学校で育てている梅を収穫して「梅ジュース」を作ったり、育てたサツマイモを焼いたりと、結構1年中農作業にあせを流して収穫を楽しんでいます。
今年は、それに学校のお隣の畑を借りて蕎麦造りが加わりました。
校長先生の指導の元に、石臼で手引きした蕎麦粉を練って作った本格的な手打ちそばはとても美味しくて、おかわりまでしてしまいました。

まだ小学校の児童数が多かった頃は、子供達だけでランチルーム兼用の図書室がいっぱいになっていたのですが、そのうちだんだん児童減少が加速して、卒業式の無いここ数年が続いています。
そんな状況が続くなかで、しだいに地域の方々へ食事会のご招待が届くようになって、最近はそれが恒例になってきました。
こうやって、小学校から地域の方々がご招待を受け、お父さんお母さんも一緒になってにぎやかに食事をする機会を作っていただいている小学校に感謝です。

丁度その日は、寺の七日努めと重なってしまって、もろもろ仏事が終ってから大急ぎでかけつけました。
すべり込みセーフかアウトか微妙なところですが、腹いっぱい食べられて満足満足。
皆さんオツカレさんでした。

IMG_2053.jpg

IMG_2054.jpg子供達の汗や涙や鼻水で絶妙な出汁かげんの手打ちそば

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/725-3248f3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05