FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

大田三中吹奏楽春の巡業 

2012/03/05
Mon. 08:11

このところ・・というよりこの近年、好成績で全国の小編成吹奏楽を牽引している感のある大田三中吹奏楽部が、また動き始めました。

昨年のアンサンブルコンテストで優秀な成績を収めてから、新曲の練習に切り替えていた部活も、この度久々に地域のお祭りのオープニング演奏でお呼びがかかったことで、そのの成果を試す良い機会を得ることが出来ました。

我が家のキーポンは、すでに部活を引退して一線を退いているのですが、何せ少人数の部活なので、卒業ぎりぎりまでいつものメンバーと一緒に仲良く部活動を続け、結局お彼岸のあたりに行われるスプリングコンサートまでクラリネットを吹き続けることになります。
たぶん、この様子だと高校生になってからも吹奏楽を続けることになるでしょうから、結局吉田家の子供たちは全員吹奏楽部で活動をすることになって、誰かしら何かしら楽器を演奏できることになって、気がつけば音楽一家になっていました。
オヤジとしては決して嫌な訳でもなんでもなくて、最近はキーポンのピアノがささやかな癒しにもなったりして結構なことではありますが、一方で、彫刻の道具を我が子に引き継ぐことの出来なかったことに寂しさを感じたりしています。

当日は冬に逆戻りしたようなあいにくの寒い天気で、冷たい雨が降る中での演奏になりました。
それでもメンバーは元気良く演奏を続け、久々にキーポンのクラリネットを聞くことも出来たし、その後の浜田行きも道中とてもリラックスできて気持ち良く用事をすませることが出来ました。

IMG_3048.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/799-bada559a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05