FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

触ってほしい 

2012/03/10
Sat. 08:59

宮崎在住の彫刻家から、今回の彫刻点出品作品が到着しました。
そのうち1点は「触れる彫刻(ふれるちょうこく)」部門。

展覧会で展示中の彫刻はなかなか触ることが出来なくて、制作者本人でも会場で自分の彫刻にチョット触っていたら監視のお姉様に注意されたりして、気まずい思いをすることもあったりします。
もっとも、それは私が彫刻家と云うよりそこら辺りの変なオヤジに見えていたのかも知れませんが・・

彫刻というのは、只視覚的に感じるだけではなくて、実は触覚で感じる面白さも多分に秘めていると思っています。
私など、制作の初期はひたすら金槌で鉄板を叩くだけの作業が続くので、そのような時は、特にこまめにベタベタと表面を触りながら形のふくらみを確かめたりします。
かえって、そんな時の方が形の狂いや弱さが指先から伝わってきたりして妥協の戒めにもなったりしています。

彫刻家の皆様にお願いして、触っても良い彫刻を出品してもらうことになってから、御陰様で「触れる彫刻」が20点近く集まりました。
写真の大理石もその一つです。
お近くの方は、実際に自分の指先で彫刻の素材や形のつながりや動きなどを感じてほしいと思います。
是非会場にお越し下さい。

IMG_3080.jpg

A5チラシ見本

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/804-50b266ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-06