FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

現代彫刻小品石見銀山展始動 

2012/05/06
Sun. 06:28

連休も残すところあと1日のみとなりました。
その1日は、万善寺での年回法要があるので、これから準備をして石見銀山を出発です。

展覧会も、第1期を終了して連休前から大田市の関係各所に後援依頼などしながら事務処理を進めてまいりましたが、昨日、4月から待ち続けていた世界遺産がらみの助成確定の通知が届いてホッと一安心。
これで石見銀山で開催の現代彫刻小品展に経費上では何とかなりそうな目処がたったところです。
ひとまず吉田の夜逃げは回避できましたが、準備金を何処から捻出するか、次の問題が出てきてなかなか気の休まることがありません。

そんなわけで、アレコレモタモタしつつも、おおよそ次回展覧会のポスター原案がまとまってきました。
石見銀山地内にある今は無住になった「極楽寺」の石窟を背景に使わせてもらいました。
町民でもなかなかその場所を知ることがないマニアックなポイントです。
ひとまず、中間の状況報告としてご確認ください。

皆さんのお友達で、石見銀山の彫刻展に自分の力作を出品してみたいと思っていらっしゃるような方でもありましたら、どうぞご遠慮無くお誘いください。
ただいま、若干(5台くらい)ではありますが展示台に余裕があります。
この展覧会は、あくまでも島根県における彫刻文化振興が隠されたテーマであり、目標にもなっております。
作家の新旧や上下左右はいっさい問わない、お気楽な展覧会となっております。
いくらでも気軽にお問い合わせください。

それじゃぁ、これから改良衣に着替えていってきまぁ〜す。

A4中

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/861-d772ff7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【現代彫刻小品石見銀山展始動】

連休も残すところあと1日のみとなりました。その1日は、万善寺での年回法要があるので、これから準備をして石見銀山を出発です。展覧会も、第1期を終了して連休前から大田市の関...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/06 07:29

page top

2020-07