FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

吉田家事情 

2012/05/17
Thu. 06:54

吉田家長女のなっちゃんから久々に写真メールが連続で届きました。
というのも、このところの彼女は13連続勤務。

何かと会社の事情があるにしても、そのような雇用形態を見て見ぬふりしている上司がいるとすると、現代社会ではちょっとヤバイくらいの問題になるかも知れません。
雇うほうも雇われるほうもなかなか厳しい世の中になったものです。

私のように、何をするにも右を見ても左を見ても上も下も斜めの方もだぁ〜れもいない単独行動の一人仕事で乗り切っていると、雇用関係の煩わしさなど全く存在しない気楽さもあったりします。
自分で仕事や用事を増やしているようなところもありますが、文句も言えませんし、言う人もいません。土日祭日関係なしにひたすら一つずつ用事を片づけるしかないような暮らしも、結局は自分の自由でやりくり出来るので、何かことが起きてもおおむね自己責任でやり過ごすことがほとんどです。

そのような暮らしぶりのオヤジの娘ですから、彼女が組織の一部で働くことが出来るほどの社会性を身に付けているだけでも、感心してしまいます。とてもよく勤めあげていると思います。

届いた写真メールは13連勤開けの夜の姉妹のささやかな飲み会風景。
次女のノッチの方は大学新卒就職決定率93%の中にあって、残りの7%に食い込んでいる強者であります。
オヤジの頃は、新卒就職決定率100%以上(?)の売り手市場の時代でしたから、それから30年経って、おおむね日本社会の景気が上向きに好転してきたのかなと思ったりもしています。
もっとも、オヤジの方も在籍高校進学率を下げて高卒浪人数%の仲間入りをしていた時期もあるので、偉そうに人のことをあれこれいえるほどの立場でもないのですが・・

ひとまず、なにはともあれ、久々のお休みを堪能してください。
ノッチも、いい年して友達の少ないお姉さんにつきあってくれてありがとう。
もっと近ければ、いくらでもオヤジが付き合ってやれるのですが、島根と東京では若干距離が遠すぎます。残念。

オヤジの方は、これから東堂さんの通院に付き合ってきます。
キーポンは中間試験最終日で、部活復活。
じゅん君は家にいるのかいないのか不明。
ワイフは朝早くから早起きの猫の「ネコ」に癒されて好機嫌。
仕付け中のネコは、朝からウンコやシッコをあちこちまき散らしています。
そして、石見銀山の空は雨模様。
昨日のうちに裏庭の草刈りしておいて良かったぁ〜・・

そんな1日が始まりました。

写真

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/872-c9bb6db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-05