FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

ワークショップ参加者募集のお知らせーその2 

2012/05/26
Sat. 03:37

キーポンの部活集中練習の合宿で、我が家は久々に夫婦水入らず。ウフフ・・
・・・といっても、長男のじゅん君は相変わらずの朝帰り昼寝付きで行動の読めない同居暮らしをしていますが・・

私の書斎も、そんなわけで久々にオヤジの気ままなフリータイムを謳歌しつつ、プチ模様替えをしてみたり、本棚の整頓をしてみたり、 キーポンと入り乱れたCDの整理をしてみたり、ついでに久々に見つけ出したセロニアス・モンクを聴いたりと、夕方の小1時間、新参者の猫に邪魔されることもなく、何ヶ月ぶりかの至福のひとときをおくることが出来ました。

何時もは本棚の定位置でピクリとも動かない昔の雑誌を、どうせ何ヶ月も(場合によっては何年も)見ていない訳だから、この際思い切って処分しようと一掴み取り出してパラパラめくっていると、何かと気になる記事や特集などがあったりして、つまみ読みなどしているうちに、「やっぱり捨てるのは今度にしよう!」と気持ちがぐらついて、結局元の定位置に戻したりします。

いずれにしても、このところ展覧会やワークショップの事務作業が絶え間なく続いているので、久々の気晴らしになりました。

そこで、気持ちを切り替えてもう一つのワークショップ参加者募集のお知らせ!

今年7月2日(確か??)がくると石見銀山世界遺産登録5周年がきます。
あの頃は毎日のように目や耳にした「石見銀山遺跡とその文化的景観」というキャッチコピーが、最近になって町内のあちこちでまた復活の兆しを見せているこの頃ですが、そのわりにこれといったイベントの情報も入らなくて比較的静かな日常の日々が続いています。
もっとも、私のほうから世間の情報をシャットアウトしているきらいも無いわけではありませんが・・・

3年前からはじまった石見銀山での現代彫刻小品展開催は、昨年の大震災で若干つまずきがあったものの、彫刻家の皆さんの好意と作品提供の協力で見事に盛り返し、せっかくなので世界遺産登録5周年イベントの一つにしようと心に決めて、あれこれ内容を工夫してきました。

その結果、かたちになってきた一つが福光石彫ワークショップ。
そして、もう一つが展覧会中同時開催のワークショップです。
このワークショップは、彫刻展を見に来ていただいた皆さんに、気軽に石彫の体験をしていただくことが出来たらどうだろうと考えて、出品彫刻家の一人、鬼塚さんにスケジュール調整をお願いして実現したものです。
2日間のワークショップで1日コースや2日コースを用意した上に、飛び入り参加も出来るようにしようと、準備を進めています。
石彫素材となる福光石は、大小取り混ぜて用意しようと思っています。
「彫刻」というジャンルに強くこだわることなく、先ずは石の抵抗感を身体で感じて、「石と遊ぶ」感じを味わってもらえると良いなと思っています。
「あれこれ、いろいろな道具を使ってコツコツ何かやっていたら、こんなものが出来ました」・・・みたいな気軽に参加できる体験型ワークショップを想定しています。
もちろん、無料自由参加です。
一応参加者募集の申込用紙を用意していますので、興味がある方は吉田までドシドシお問い合わせください。

・・・と、さり気なく宣伝させて頂いているのは、このブログをのぞいて頂いている方々の「くちこみネットワーク」を密かに期待しているわけであります。

展覧会目録 のコピー

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/881-02852dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ワークショップ参加者募集のお知らせーその2】

キーポンの部活集中練習の合宿で、我が家は久々に夫婦水入らず。ウフフ・・・・・といっても、長男のじゅん君は相変わらずの朝帰り昼寝付きで行動の読めない同居暮らしをしています...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/26 04:27

page top

2020-08