FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

グループ展情報 

2012/06/03
Sun. 09:00

石見銀山は朝から爽やかに晴れ渡っています。

毎日がこんな感じばかりだと、かえって身体がなまり切って怠け者になってしまうような気もしますが、そんな心配も無用なほど島根県の天候は予測不能に荒れ狂っています。

キーポンは、高校に入ってからも土・日関係なくほぼ毎日部活で学校へ行っています。
昨日は、年度が替わって最初の大会があって浜田。
ワイフもそれに付き合って浜田。
私は法事が入っていて万善寺。
じゅん君は??????。
吉田家みんなであちこち移動して、結局ネコ君が一匹でお留守番となりました。

夜になって、夕食が終わって、ワイフから唯一録画が許されている大会の演奏風景を撮影したカメラを返してもらって、さっそくその夜のうちに DVDに移しておきました。
たった2ヶ月足らずの練習でよくあそこまでまとめあげたものだと、先生や部員の力に感服しました。

私の方は、約2時間の法事が終わって最後の墓参の途中から、それまで上空を覆っていた厚い雲が大粒の雨と一緒に一気に山すそを滑り降りてきて、バケツをひっくり返したような大雨にかわって、改良衣の裾をはしょってポンコツ君に駆け込んだと同時くらいに雹が雨に混ざり始め、そのうちすごい勢いでそのあたりすべてのものを叩きつけて、参列のご親族ともどもとんでもない墓参になりました。
墓への上り坂で竹の枯れ葉の絨毯につかまって立ち往生の車を、雹の納まるのを待ってレスキューしたり、そんな顛末記をワイフに話したら、「こっちの方は良い天気よ!」らしく、「これから途中のスーパーで買い物して帰るわネッ」・・て感じ。

晴れれば晴れたで「暑い暑い」とか、「野菜が枯れる」とか・・
曇ったら曇ったで「洗濯物の乾きが悪い」とか、「野菜が育たん」とか・・
降ったら降ったで「うっとうしい」とか、「野菜が腐る」とか・・

私の周辺を見渡すだけも、文句ばかりが日常の会話が漏れ聞こえてきたりしてうんざりします。

別に特別偉いとか優れているとかそんなことはコレッポッチも思いもしない普通のオヤジでも、その日その日の天気を相手にアーダコーダ文句をいっても始まらないことぐらいは分かります。
そんなことを思いつつ、昨日のことを反省しつつ、キーポンを学校まで送って帰ってきたところです。

せっかくですから、島根県立美術館で開催中のグループ展会場風景を何枚か載せておきます。
横山徹さんの彫刻は、広いスペースにあのくらい数が並ぶと、何かとてもハッキリと方向性が見えてきて良い勉強をさせてもらいました。
田舎にいると、このような気楽に楽しみつつ、一方でしっかりとしたコンセプトを感じるハイレベルのグループ展に遭遇する機会がなかなかないので、良い刺激になりました。

それから、受付のキレイなお姉さんともお話しできたし・・・

IMG_4618.jpg

IMG_4622.jpg IMG_4619.jpg IMG_4623.jpg IMG_4625_20120603095807.jpg IMG_4615.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/889-4db8a1b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【グループ展情報】

石見銀山は朝から爽やかに晴れ渡っています。毎日がこんな感じばかりだと、かえって身体がなまり切って怠け者になってしまうような気もしますが、そんな心配も無用なほど島根県の天...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/07 11:07

page top

2020-07