FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

三原谷の川の風まつり2012始動 

2012/06/09
Sat. 07:02

石見銀山でのワークショップが、あと1週間で始まります。
昨夜はその直前打ち合わせで、近場のメンバーが集まって情報交換をしつつ、最終の打ち合わせをしたところです。

同じ日は、「三原谷の川の風まつり」イベントの実行委員の皆さんが、それぞれの企画を持ち寄って下話をすることになって、私も昨年から彫刻の方でお付き合いをさせていただいているので、島根の用事を前や後ろにずらして、三原谷までとんぼ返りで行ってきました。
久々に往復500kmの長距離を走りましたが、この前のようにお巡りさんに止められることもなく、日が暮れる頃になって無事に石見銀山へ到着しました。

今年のおまつりには、あの「黒田征太郎」さん(みんな知ってるかなぁ?)が参加することになって、三原谷のほうは益々バージョンアップして盛り上がりつつあります。
島根の石見銀山から、兵庫の竹野町まで、9号線から178号線を経由して三原谷へ到着したのは、途中の通勤ラッシュとぶつかって、約1時間近くの遅刻。
会場の旧大森小学校では、すでに黒田さんのお話が始まっていて、前後の状況が上手に把握できないまま、約30分が経過。
ちょうどお昼のサイレンが三原谷の谷間へけたたましく鳴り渡って、それをきっかけに私が持ち込んだ今年の企画原案を説明させていただきました。

限界集落を抱える三原谷のアートイベントが、これから本格的に動き始めます。

確か、去年の何時かの打ち合わせの時も、鳥取辺りで大雨が降ったような気がしますが、今年も帰りの道中に降り続いていた雨が、石見銀山の自宅前に着いた頃には本格的な土砂降りになりました。
「ポカして、みんなに迷惑かけるんじゃないぞ!」と、天の神様に叱咤されているようなかんじでした。

IMG_4694.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/895-035657bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【三原谷の川の風まつり2012始動】

石見銀山でのワークショップが、あと1週間で始まります。昨夜はその直前打ち合わせで、近場のメンバーが集まって情報交換をしつつ、最終の打ち合わせをしたところです。同じ日は、

まとめwoネタ速neo | 2012/06/10 08:43

page top

2020-08