FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

現代彫刻小品展石見銀山終了 

2012/07/04
Wed. 07:19

展覧会最終日の朝は、前夜から降り続いていた雨も上がって、滑り込みセーフのお客さんも期待できそうな1日が始まりました。

石見銀山での展覧会は、気持ち悪いほど天候に恵まれた11日間でありました。

浜田の時は、春の嵐に遭遇して結構大変な思いをしました。
きっと、石見銀山には、晴れ男か晴れ女がいて、私を助けてくれたのでしょう。

そんなわけで最終日は、近所の陶芸家やら、市役所職員のお偉いさんやら、出品作家のお母さんやら、毎年楽しみにして欠かさず見に来てくれるおじさんやら、開館時間ギリギリまで来場があって、トータル526名の入場者数となりました。
確か、昨年が512人だったと思うので、会場が変わったことの影響はほとんどなかったといっても良いでしょう。

宮崎の鬼塚さんは、最終日まで残って受付の当番や後片づけを手伝って下さいました。まったく頭が下がります。
いつまでも変わらない精力的な彫刻制作と発表活動は、とかく怠け心が優先してしまう自堕落な吉田にとって、とても良い刺激になりました。

これから、会場の復元をしつつ、作品の発送作業や展示台の移動をして、昨年11月から続いた現代彫刻小品展の実務を全て終了することになります。あとは、報告書の作成などの事務処理を残すのみ。
7月中には、出品作家の元へ、報告が届くようにしたいと思っています。

関係の皆様には、とてもお世話になりました。
ワイフも最後まで陰で支えてくれて本当に助かりました。
島根の彫刻家も少しずつ出品者が増えてきて、今後が楽しみになってきました。

この様子だと、来年も展覧会を続けることになりそうです。
いろいろ、皆さんお忙しいでしょうが、今のうちから小品の彫刻など造って、要項が届くのを待っていてください。

IMG_4914.jpg

[edit]

CM: 1
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/01/01 01:30 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/920-41157105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【現代彫刻小品展石見銀山終了】

展覧会最終日の朝は、前夜から降り続いていた雨も上がって、滑り込みセーフのお客さんも期待できそうな1日が始まりました。石見銀山での展覧会は、気持ち悪いほど天候に恵まれた11日...

まとめwoネタ速neo | 2012/07/04 13:35

page top

2020-08