FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

寺暮らし 

2012/08/08
Wed. 07:05

万善寺の方は10日以上雨の降らない日が続いていて、2〜3日前から有線放送で節水の呼びかけもはじまりました。

棚行にスクーターバイクで風を切って走っていると、世間の暑さや改良衣の厚着も気にならないくらい、涼しくて気持ちよかったりします。
石見銀山の方はどうか気になって電話をすると、あちらもこのところ雨が降っていないとの事。
どうやら、島根県は全県的に日照り傾向にあるようです。

棚行から寺へ帰って、昼食を済ませる頃には、暑さもピークに達していて、シャワーで汗を流しても何の効果もなく、すぐに汗まみれ。
ひたすら日差しが和らぐまで暑いロフトで耐え忍び、夕方から草刈り(どちらかと云えば熊笹刈り)の毎日が続いています。
草刈りをしていると、何度となく蜂の巣をつついてしまいます。
セッセと巣作りと子育ての彼らにはかわいそうですが、こちらも重要な営繕作業なので二つ三つ蜂にアチコチ刺されつつも、容赦なく草刈り機を振り回します。

万善寺の施食会まであと10日と迫っています。
東堂さん老夫婦は、次第に目が据わって来て、彼らの視線と叱咤の方が、巣を壊された蜂のひと刺しより鋭く痛く突き刺さります。

IMG_5271.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/955-a51ac8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08