FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

坊主休み 

2012/08/22
Wed. 08:31

久々の坊主休みをさせてもらったような、そうでもないような・・・
何か、とても曖昧な1日を過ごしてしまいました。

檀家さんから問い合わせがあった永代供養の相談のために過去帳簿をめくったり、説明のしやすいように原稿を作ったりしていたら、そんなことで午前中終了。

お昼一番でお宅に訪問して、お話を始めたら、過去数十年の身内の出来事が次々に登場して、胸に秘めた思いが一気に吐き出された感じです。
せいぜい20〜30分程度で終わるだろうと思っていたお話も、気がつけば1時間を回っている。
結局、具体的にどうするこうするの話まで進む事も無く、ひとまず善後策を相談して、帰りにはお土産にたいやき3枚をいただきました。

その後、墓地の移転のことで役場の窓口へいったら、宗教法人の扱いが担当では分からないまま無駄に時間を使い、後日あらためて検討ということで、ひとまずその場を納め、別件で東堂さんが班長を務める自治会上組の回覧書類を受け取って次へ移動。

東堂さんの調子が悪いので、食材の買い物も悩むところではありますが、いちいち気にしていたらきりがないので、自分が食べたいものを中心に買い出しをすませ、夕方に寺までたどり着きました。

途中、島根県最高峰の三瓶山を見上げると、その数倍はありそうなほど高く盛り上がった積乱雲の山が上空に広がっています。
あれだけの大きさだと、結構ゲリラ豪雨の被害も出ているところがあるでしょう。
お盆を過ぎたあたりから朝夕が過ごしやすくなって身体も楽な方へ慣れて来た頃なのに、万善寺のあたりは厳しい残暑がぶり返しています。

新聞を読まない、テレビを見ない暮らしが結構以前から続いていますが、私程度に狭い範囲で狭い付き合いをしていると、何の問題も無く、その上、適度に過不足も無く情報が流れ込んでくるので、何の不自由も感じないまま毎日を過ごしています。

先ほど、こうしてブログの更新でもしようと、パソコンを起動して情報ページを回覧していたら、なっちゃんが中学校時代に狂っていたGACKTさんが、Twitterに発言していた記事を見つけました。
それこそ情報が乏しいので何とも曖昧な感想ですが、なかなかしっかりした持論を展開していらっしゃると感心しました。
なっちゃんもひと時の熱が冷めて今ではGACKTさんのCDも吉田家のオヤジライブラリーに紛れてホコリをかぶっていますが、あのままファンを続けていたら、今頃は彼女ももう少し立派な大人になっていたかも知れないなと、ふとそんな事も感じたところです。

気がつけば、1日1回のオヤジのブログ横流しツイートも目出度く365回を迎えました。
別に、記念という訳でもありませんが、せっかくですから、そのGACKTさん記事を転記しておきましょう。

「僕がこの世界でやれることは、音楽の力で世界に平和をもたらす。それだけだ。希望の未来に向かって、誰かの背中を押す。そんな手助けを、これからも音楽活動を通してやっていく。『この世界にいつか争いのない日が訪れることを、心から願う』今、世界経済がこんなに混沌としている中で、日本だ、韓国だ、中国だと互いを牽制し合っていることを耳にするが、共存することを本気で考え向き合っていけばけっして解決できない問題じゃない。外交問題が悪化する中で僕らのような文化を届けられる者達が自分たちの文化に心を乗せて届けていく。それが僕らの使命なのではないかと思っている」

IMG_5307.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/969-ae1ed004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08