FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

心のリフレッシュ 

2012/08/23
Thu. 08:17

吉田家次女のノッチは大学生活最後の夏、シュウカツもしないで見事に遊び狂っています。

最近、寺暮らしが続いて脳みその思考回路が老化しつつあるので、ロフトに隠っているときくらい、心のリフレッシュをしなければいけないと、インターネットで映画を見たり、彫刻のメモをとったり、珍しく現代小説など読んだりして過ごしています。
それでも、「お薬師さんの塔婆お願いしたいんですが」とか、「お大師さんの塔婆回向の名表持ってきました」とか、「武士の墓(古墓一切のこと)の塔婆書いてくれませんか」とか、そんな寺参りがチョコチョコあって、「ハイハイお安い御用で・・」と簡単に塔婆を書いて手渡す訳にもいかないので、衣に着替えて書いた塔婆を本尊さんにお供えしてそれなりのお経をあげて、必要に応じてご真言などを繰り返して・・・とバタバタやっていると、結局は短い坊主頭に薫香のお香が染み付いたりして、「これもお釈迦様の智慧と功徳の御陰様であります」と、心のリフレッシュどころか、いつの間にか、仏界の淵へ引き戻されてしまいます。
もっとも・・そのような坊主の毎日こそが「心のリフレッシュ」になるのである!・・といわれてしまえば、それもごもっともなことであります。

日頃のナンチャッテ在家坊主のツケがこのような時に溜まったり回ってきたりして、その上、東堂さんの介護が本格化しつつあったりして、次第に万善寺の呪縛から抜け出せなくなっているような気がします。

オヤジのつぶやきを、マメにチェックしてくれているのでしょうか、このところノッチから真夜中のコールが続いています。と同時に、メール添付の写真も頻繁で、彼女の昼夜を問わない活発な行動をつぶさに感じることが出来て、その内容はともかく、チンピラ猫と同じくらいか、またはそれ以上にニヤけて癒されています。

ひとまず、写真メール公開その1・・「スミノフ」はノッチお気に入りの酒だそうです。その影響でしょうか?彼女は自分のニックネームを「スミノフ」と自ら名乗っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2012.08.16
江ノ島海岸

海らしい写真全くなかった(笑)
海の写真すら撮ってなかった (笑)

image2.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/970-16dbfc6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2020-08