FC2ブログ

工房むうあと鉄の手仕事

鉄の彫刻家、吉田正純の手仕事、彫刻や展覧会の紹介、万善寺住職活動など、さまざまな日常を公開します。

石のお地蔵さん 

2012/09/13
Thu. 07:49

東堂さんの具合が良くないまま、訪問医療などを含めて、今後の善後策を決めなければいけない段階になりました。

私の方も、7月末からろくに仕事(収入のある)も出来ないまま、慌ただしさだけが繰り返される毎日を送っています。

唯一の収入源だった仕事も、そのような状態ですから、結局リストラされることになり、10月からは、見通しのつかないその日暮らしが決定しました。まぁ、これも自業自得とあきらめるしかありません。

一方、そのような話があった後でも、久々の石見銀山の1夜は、何かとてもくつろげる時間になりました。
ワイフのさり気ない手づくりの夕食。
大きなスクリーンで何年ぶりかのワイフ共々映画鑑賞。
キーポンとの久々のスキンシップ。
ずいぶん成長して落ち着きの出てきたチンピラ猫。

寺のジジババと過ごすロフト暮らしとは違って、石見銀山の吉田家の暮らし全てが別世界のように感じてしまいます。
こんなに気持ちいい朝の目覚めをしばらく忘れていました。

目まぐるしく始まった今週もすでに半ば。
彫刻展と三原谷のイベントが動き始めています。
しばらくは、そちらに自分の神経を集中させて、失敗のない遺漏のない仕事が続きます。

展覧会の出品作家からは続々と進捗状況のメール写真が届きます。
私も、脇目もふらないで制作に取り組むつもりです。
どんな状況でも、彫刻を造ることは続けようと思っています。

先日、三原谷の石彫ワークショップ「石のお地蔵さん」の試作が届きました。
作家は、石彫仏師の坪内正史さん。
兵庫の竹野町の日本海岸あたりの青井石で造られたものです。
なかなか良い感じで、私のイメージ通りのかわいらしいお地蔵さんになっています。

IMG_5373.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetujin29.blog31.fc2.com/tb.php/991-963db6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2019-10